FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



たっ君のお兄ちゃんの誕生日
本日3/19はたっ君のお兄ちゃんの誕生日です。
たっ君1人っ子って言ってなかったっけ?とか
年が離れすぎてないか?
というツッコミはなしです。



バースディliveは3/16・17だったのですが本来のバースディは今日になります。
今年のお兄ちゃんの衣装は真っ白です。
0319191.gif

それとmoitieの方も20周年になります。
去年はmaliceの復活liveがあったり今年に入ってお兄ちゃんが広州に行ったり(最近中国とかハワイとか
海外に呼ばれることが多くなりましたね!)


テーマ:ヴィジュアル - ジャンル:音楽


赤いメロンパン
ローソンに行けばたっ君の好きな苺の赤いメロンパンあるよと教えてもらって行ってきた。
15510845470.jpeg

苺のメロンパンはKamiの象徴。
メロンパンはKamiのメモリアルデーにみんなで食べるものだとお兄ちゃんが制定した。
そしてイチゴのメロンパンはKamiのピンク。
まぁピンクでメロンパンなら桃のメロンパンでもいいと思うけど。


いちごをおりこんだパン生地に中身はピンクのイチゴホイップクリームとイチゴ果肉。
ピンクでいちごで可愛いのにメロンパン。もはやメロン要素どこにもなし。
でもああなんかKamiっぽい取り合わせだわ。


まーたんとKamiはどちらもメガテンで言うpriestess=女神系だけど
大きく違うのはいつも書いてるよね。

Kamiはどちらかというと相手を立て,つねに3歩下がってふんわり優しい。いつだって
このメロンパンのようにピンクでふわふわだ。
まーたんは弱い男なんかあてにならへん!うちがうちが!と先に進んじゃうタイプ

ただKamiは別の意味で決して甘くない。
自分で手を下さないから。まーたんのように一緒に戦ってくれない。
回復魔法は確実にしてくれるけどあくまで後方支援でニコニコしてる人だった。

結局全てのrpgにいえるけど白魔導士や回復魔法を得意とするキャラって必ずしも
慈愛だけじゃなくて同時にその慈愛の強さゆえに敵を攻撃できなかったりとか
自分の手を汚したくないとか攻撃力が低いから自分が殴られたらどうしようとか
いろいろどこかで思っちゃうのかな。…と思います。悪い意味ではなくてね。


そういう意味ではたっ君は強い。
目的のためならどんどん自分の手を汚せるしそうしないと前に進めないからね。
このへんはお兄ちゃん譲りだと思う。
たとえ防御力が低くても身軽さを生かして突っ込んでいく。
だから失敗すれば大ダメージを受けるけどKamiはすぐに回復魔法でなおしてくれる。

ところがまーたんは違う。
一緒に戦ってくれる。だから僕が防御力低くても普段はあまりダメージを受けないで済む。
ただまーたんは注意力がアレでたまにとんでもないミスをしてたっ君が
大ダメージを食らう。
当然まーたんは回復を後回しにしてたっ君は自分で回復使うか俊彦ちゃんに頼む。
なんでまーちゃんのミスなのに私が…と俊彦ちゃんはきっとふに落ちない。


それがかつての僕と今の僕の違い。
どっちがよかったかというのはない。
ただ,マリスにいた頃の僕は大人(身内)に囲まれて守られていたからほとんど傷ついたり
怖い思いをしないで済んだんだと気付く。やばくなったらお兄ちゃんとkoziさんの後ろに隠れたらいい。
適当に全体魔法を使ってるだけで経験値がもらえた。
今は僕は大人になってしまったから自分の事は自分でできるようにならなければいけない。
不安と恐怖でほんとうにつらいけれど。その代わり勝利すると入って来る経験値がそこそこ大きい。

よし,明日も頑張るぞ。


テーマ:伝えたい事 - ジャンル:ブログ


いつまでも手をかけるねぇ
実はあの後面倒な案件を抱えてて…
いつもびびっててこの交渉に失敗すればたっ君は大金を吹っ飛ばすことになるから…

そしたらなんとかうまくいきました。
Kamiが守ってくれたのでしょう。
僕1人じゃ頼りないから何年たってもKamiに手を取らせてしまいます。
ありがとう。

ところでたっ君は一部の迷惑な人達と違ってKamiのお墓に行ったことはありません。
場所も知りませんし,そもそも北関東に行ったことがない。茨城県に行ったことがない。
行きたいとも思いません。
そんなところに行ってしまうとそこにKamiが入っていることを認める=生きていない
ということを認めてしまうからです。
僕にはまだそこまで勇気がありません。


今は俊彦ちゃんに体の治療をしてもらって
まーたんにはKamiとおんなじくらい親切にしてもらってますが…
完全になかったことにはなりません。


僕の人生は1999年で区切られています。
Kamiがいるまで,Kamiがいなくなってから,です。
こればっかりはどうしようもありません。

それでも今日の交渉はうまくいきました。
Kamiが助けてくれたことにありがとう。
そして僕が資料を作ったり必死に戦ってきたこともあります。
なんでもできるなんでもなれる,だって僕は地球最強のステルス戦闘機だからです。
0201191.gif

テーマ:ヴィジュアル - ジャンル:音楽


Kamiバースディ
今日はKamiのバースディです。生きていたら46歳くらいです。
020119_20190201144137951.gif
イラストの後ろにある山はアンナプルナといってネパールにある女神が住む山と言われています。

僕はmaliceって見た目はロココとかヨーロッパスタイルだけど中身と言うかメンタル的な物は
インドに近い感覚を持っているのはいつも言ってると思います。
お兄ちゃんがバリバリギラギラ南インド的なのに対し
Kamiはどちらかというとネパールとかチベットあたりで若干キャラがマイルド目。

マリスの中で1番柔和で女性的でそれでいて芯はしっかり。それがKami。
お兄ちゃんは女形でしたが性格は1番豪快で男性的で荒々しい。
Kamiは女形と言うほどではなかったですが私服はレディース物を着ていて
お兄ちゃんの服が明らかにドラァグクイーンに近い過剰な衣装に対し(これはたっ君も同じ。
心はかなりマッチョイズム的思考の男性でフリルやリボンやパニエを好む)
Kamiはそういう不自然さじゃなくてあ,こんな女性いるよねという自然な女性イメージでした。
お兄ちゃんの女房役としてKamiほどぴったりな人はいませんでした。
KamiはいつもKoziさんと一緒にいるイメージがありますがでもKamiはお兄ちゃんの事が
(変な意味でなくて)大好きだったと思いますよ。
Koziさんと一緒にぺちゃくちゃしゃべってるときのKamiも自然体で好きでしたが
好き放題やってるお兄ちゃんを隣で見るKamiの笑顔にお兄ちゃんは気付いていたのかなぁ?

またKamiは料理やお菓子を作ったりお裁縫も得意でした。
家庭科の先生にもなれたのになと思います。

今だから言えますが
Kamiがいなくなったとき数年間は僕は外を歩いたり人の多い場所に行くたびに
『この世にはいなくてもいい奴だっているのに。なんでそいつが生きててKamiがいないの?』
と。
でも10年くらい前からそう思うことはなくなりました。
みんな誰かの大事な人,大事な命です。
どクズの犯罪者だって親がいたり子供がいたりするのです。複雑な気持ちではありますが
僕はそれを認めることにしました。
命ってそういうことなのです。
いなくなっていい命などないのです。

テーマ:ヴィジュアル - ジャンル:音楽


Yu~kiさんでよかった
今日のブログは落ち込みがちな話題が多いよね。

Yu~kiさんが言ってたんだけど…Kamiの実家周辺やお墓にファンが行って迷惑を
かけている人がいるらしい。
これに関してはYu~kiさんが声をかけて諭してくれて正解だったと思う。
さすがmalice随一のブレイン。別に他のメンバーが頭が悪いとかじゃなくて
Yu~kiさんは頭が良すぎて(よくある宇宙工学や量子力学と蚊の研究室にいるような変人。
何言ってるか分からんタイプの天才肌)だから普段は何も言わないんだけど
こういう大事なときにぼそっと最初に声を上げたのがYu~kiさんだから。ああやっぱりこの人は頭がいいと思う。


この件に関しては行くなマナーを守れと言うのは他のファンがファン同士で言い合うのは
絶対にやめた方がいい。
僕は関西の人間だからKamiの家やお墓がどこにあるのか知らないし行くことはできないのが
前提として
さらにいうならばお墓なんか見たら真っ青になって気絶しちゃうよ。行けるわけないじゃん。
それでも


上から目線で別のファンがなんだかんだときれいごとで説教したところで
場合によってはその綺麗ごとが相手の心を踏みにじってしまうことがある。うまく言葉では説明できないけど。
むしろそういうお説教してる奴の方がきていていらつく。
お前Kamiファンだった?チガウデショ,お前他のメンバーのファンだったじゃん。
だったらただの上滑りの上から目線だね。


あなたの気持はあなたの気持ちでそっと閉じ込めてとか一歩引いてという言葉が嫌い過ぎる
たっ君としては非常にもやもやしている。
だからこそここは正式メンバーのだれか,それもYu~kiさんがその人達を諭すしかなかった。
この話をしたのがお兄ちゃんやKoziさんじゃなくてYu~kiさんだったというのも本当によく分かる。


僕だって生きている間にいつかあの人生最大の買い物(車や耐久消費財以外で)
になってしまったあの珊瑚とダイヤの指輪を届けたいもの。
僕がこれを買ったのは親ですら知らない。
だからこのデザインを知る人はいない。
生きている間に届けることができれば。


でもそれ以上にKami周辺やメンバーに迷惑かけたくないからずっと我慢してる。
だからこそメンバーでも関係者でもないのに上から目線で他のメンバーのファンがどうのこうのいうのは
イライラするんだよね。

かといって一部の考えの浅いKamiファンが迷惑をかけることは許されないしでやはりここはYu~kiさんが
やんわりと伝えることができて本当に良かった。

Koziさんだと半分おどけたような雰囲気に取られそうだし
お兄ちゃんだとデリカシーがないからひどい言い方になりそうで…

温厚で冷静でYu~kiさんでなければだめだった。


0725187.gif


テーマ:ヴィジュアル - ジャンル:音楽