FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



おめでとうございます!筒井巧さんが31年かけて本当にジライヤになれた!
とってもとっても嬉しいニュースです!!
たっ君が毎週日曜日の朝楽しみに見ている『世界忍者ジライヤ』
の主人公のジライヤ(闘破役)だった俳優の筒井巧さんが本当に戸隠流忍法第35代目宗家を襲名しました!
すごいです!
おめでとうございます!

https://otakei.otakuma.net/archives/2019120602.html

jiraiya01.jpg


ジライヤを見ていない人のためにこれどれだけすごい事かというと
ジライヤの主人公闘破は実の両親ではないけど育ての父戸隠流第34代目宗家山地哲山に
育てられ正義の忍者として戦うお話なのですが
実はその山地哲山先生の役をやっているご本人が本物の戸隠流忍術第34代目の初見先生
だったわけですが番組終了後もジライヤ役の筒井巧さんは役者をしながら初見先生のもとで
31年以上修行を続け,ついに本当に第35代目宗家を襲名したのです。
ついに筒井巧さんは本物の戸隠流正統35代目ジライヤになったのです!
すごい!すごい!
本当におめでとうございます。
放送が終わった後も筒井巧さんはずっと闘破をジライヤを続けていたのです!
その31年の執念は本当に素晴らしいと思います!
まるで今週出てきた2300年つながれてじっと待っていた宇宙忍デモストのようです。
あきらめないで修行を続けたから本当の意味でジライヤになれたんだ。
今思うと筒井巧さんは闘破の生身のときだけでなくジライヤスーツが目が出ている分,スーツアクターではなく,自力で
転げまわったり戦っていっしょけんめいだったのを覚えています。


これを記念にジライヤの続編作りましょう!
あれから31年,アラフィフになった闘破がジライヤスーツを着て戦いアラフォーになった学も
サイドキックとして一緒に戦う。
毒斎の中の人も稗田八方斎として今も忍者のお頭をやっているし
紅牙役の人と筒井巧さんはいまだに友達として親交があるそうですし紙忍折破の人も一緒に
いたと思うのでメインキャストは揃います。麗破の人はいませんがブルーマスクこと突破に復帰してもらいたい!
ほんとにこれで新シリーズを作って下さい!
たっ君絶対見たい!

久しぶりに本当に嬉しいニュースだ!
おめでとう!たっ君も自分のことのように本当に嬉しいよ!

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ


お前はどっちを向いてしゃべってるんだ
鼻が痛い息が苦しいなんとかして!
エンジンが異音がしてるし咳もひどい。
食べたりもできない。
うまうまも食べられないくらいひどい。昨日は豚丼たべた。
今年の12月病はほんとにきつい。
まーたんが出稼ぎなのも関係ある。

でもラプター月間なのでがんばらなきゃ。
早く元気になって飛行制限解除したい。

ところでマスクマン見てて気が付いたんだけど
主人公が腕時計型の通信機で本部と話してるんだけど本部のモニターには
なぜか主人公の正面からの映像が映ってる。
15756208800.jpeg
どこにカメラがあるんだよ。
しかも長官が話しかけるとなぜか主人公は通信機にじゃなくってカメラの方の正面に
向かってしゃべってるし
15756208870.png

一体お前はどっち向いてしゃべってるんだと。

そういうご都合主義が気になって仕方ないのよたっ君は!

マスクマンはなぁ…OPとED歌とイガム王子のルックスとオヨブーのアクション
がいいんだけど…なんかストーリーや主人公チームのキャラづけ物足りないと言うか
無難感がすごい。
ある意味キングオブ無難。
戦隊ものはどこも王道外さずあんまり冒険しないんだよな。
メタルヒーローも今はやってないし
仮面ライダーは登場人物が多すぎてストーリーがたっ君には複雑すぎる。
だからたっ君はウルトラマンというか円谷一本になった。

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ


待ちに待ったブルー回&地味フツメンが成長してカッコよくなるレッド回
今日のマスクマンは待ちに待ったブルー回だった!
しょっぱなから『地底城ではたくさんの地底獣が冷凍保存してある!地底王ゼーバに選ばれた
地底獣は解凍されて生き返るのだ!』
って冷凍食品のレンチンじゃねぇんだから。

ブルーことアキラが子供だなー小さいなーと仲間から馬鹿にされてるのがかわいそうだった。
お前ら性格悪いな!

そういえばイガムは見た目的にダスマター的なキャラだと思ったらどっちかというと好戦的で序盤から
マスクマンチームに食い付いてくるあたりビルゲニアっぽい気もする。
こういう騎士っぽい強キャラ好きだ。

あと一緒に連れてるくのいちも可愛いし強い。

地底帝国が人間の顔をすり替えて『どんどん混乱させろ』ってやることの目的が分からない。
宇宙征服のために戦っているデストロンのメガトロン様が
『これでサイバトロンどもを慌てさせてやれるぞ!』
と慌てさせることだけを目的にしているときとよく似ている。
まぁ声優さんが一緒だからしょうがない。

精神攻撃のつもりだろうがいまいちトレギアさんのようなスマートさや効率の良さがないような。


相変わらずアキラは最初から最後までリンゴネタ引きずってたけど…
とにかく槍忍突破の人のいろんなアクションが見れるしとくにくのいちとの生身アクションが
みどころだったので
このエピソードは好きだな。
akirablue_201911241105567cd.jpeg


後半はレッドマスクのタケル回。
実はたっ君レッドマスクのタケルってこの人なんで顔もフツメンで地味だし
どこにでも落ちてそうな顔で性格も普通でリーダー向きとは言えないなんで主役なんだろう?と思ってた。
ただ,実はあえてそうしたのかもという感じがする。
すごい地味な顔でいまだとくに目立った活躍もなかった男がまわりや
子供から『お兄さんすごい!』と色んな意味でプレッシャーをあたえられることで
成長して行くというか顔は変わらないけれども雰囲気は少しずつカッコよくなって
引き締まってきた感じがする。
ついに素手でブーストスラッガーパンチ的な技まで出せるようになった!
なるほどそういう展開なのね。

あとさエネルギー獣のオケランパっていつも退場する時疲れてない?



テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ


ヒーロー5名募集ただし変身するとき一瞬ふんどしになります
先週のマスクマンの4話でトンネルに吸い込まれそうになったアキラ(ブルーマスク)の
ポケットから出たのはデンジブルーにちなんであんパン?と思ったらリンゴだった。(笑)
15740401540.jpeg

食べ物を持ち歩くのはブルーの系統なのかね?


あとさー,車で突入した時に5人とも車から飛び出すのが早すぎて
こいつらシートベルトしてなかったのでは?と。



それとアキラの作業服がアラレちゃんみたいだった。
15740401830.jpeg
16歳男子でこの服は…うん。


まぁとにかく作業中に長官自らおにぎりを手作りして差し入れしたり。
この人達はもともとはレーシングチームなの?
1話でもいまいち彼らの身分が分からなかったし。

あと変身するときに体が一瞬下着みたいなふんどしになるのはやめてほしい。
いくらヒーローでも一瞬ふんどしになりますと言う条件付けが
まるで高校野球の丸刈りのようで優秀な人材が逃げてしまうことにならないかと考えてしまったぞ。

ショットボンバーっていう5人で撃つランチャーみたいなのがあるんだけど
レッドだけが背中にマスクマンって書いたリュック付けてるんだけどこれはバッテリーか何かかな?
ちょっと気になった。
あと今回はイガムさんあんまり出番なかった。
今回の敵幹部は南光太郎レベルで濁音の多いオッサンだった。
オッサンより美少年キャラの方が需要があると思うんだがな。


あとやっぱりマスクマンはedもかっこよい。

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ


トンチキなコスチュームのキャラほど実は強い
相も変わらずトンチキなセンスのコスチュームのキャラしか出てこないわねジャンパーソン。
hqdefault117.jpg
東映さんもわかっててそのトンチキなやつをサムネイルにするあたり狙ってる。
この手のシリーズはジライヤもだけど分かっててネタみたいなキャラを出して笑いを
とりながらそいつ自体が結構強かったりでそのへんも面白い。
ただのネタキャラだけなら面白くないしね。
変な見た目の奴ほど強いと言うか。
チャンカンフーの息子も強かったしフクロウ男爵もハブラムも見た目と合わないレベルで強い。


逆に普通の見た目の警視庁のバットマンコンビなんかはいかにも警察な服だけど
クソ弱くて何の役に立ってるんですか?
って感じ。

そのへんのコミカルさの中のうまみが上手だなと思う。このてのメタルヒーローシリーズは。

要するに何がいいたいかというとトンチキなコスチュームの奴ほど実は強い。

脳波が同調していてその人の視界の夢を見る,って
なんか前回の冷凍人間と同じ怪奇大作戦ぽい。

後半の強盗の話が良かったな。
『100%悪い人間なんていない』っていうのがテーマだった。
今はスターになった遠藤憲一さんがオカマの科学者の役で出ています。
ジャンパーソンの顔を強盗にされてしまったので強盗役の人がジャンパーソン
も演じて見事なアクションしてたのが目を引きました。
最後は自首してたのもよかった。

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ