FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



悩める子羊には優しくこれは俺の偽善じゃなく
まぁこれは俺のスタイルの話だから大きなお世話だと思われるかもしれないけど。
以前から気になってるんだけど,真面目に生きててもどうしても生活に困窮したり病気で苦しんだり
女に捨てられたあるいは男に捨てられたり生きているとなんで自分だけが?という苦しみにぶち当たったりする。
壁にたった人は本当に悩み苦しんで傷ついて心の底から助けてくれーと思うわけ。
それでも何とか方法はないかと探して色んなところへ相談する。
そのはずなのにそれなのに悲しい事に相談するんじゃなかったという気持ちにさせてくれるがっかりな相談相手と言うのも存在する。
その中でも僕があれ?あれ?あれ?あれれぇー!?と思ったのが,やふーの知恵袋で見かけるんだけど苦しんでいる相談者に対して私なんかもっと○○で△△で苦労したのよーみたいな見当違い回答を書いている困った方。
ごめんなさい,全然回答になっていないです。
そればかりか悩みを質問した人が自分はまだ甘かったのかとせめてしまう。逆効果だよ。
自分はもっと苦労したと経験を話しだすのは何の解決にもならない。そんなにしてまで苦労話を聴いてほしいの?と
勘ぐってしまう。貴方の目的は質問者の悩みに回答するんじゃなくて自分の苦労を言いたくてたまらないんだねと言いたい。
質問者は何もあなたを指名しているわけじゃないんだから苦労話をツラツラ書いていたいんだったら他でやればいいのに。
それと何の解決にもならない回答をしている人。真面目に苦しんでいる人に対してあきらめなさいとか無理ですとか頭ごなしの回答しかできていない人。
全然意味がないのでやめて下さい。
とりあえず迷惑です。

僕も何度かYahoo知恵袋に回答をしたことはあるけど僕は自分で質問している人が期待している回答を出せない時は回答しないです。
路頭に迷っている人の背中を足で蹴飛ばすようなマネは無理です。
回答をする場合はその人がどんなことを答えてあげれば喜ぶか想像して考えて答えます。
それで苦しんでいる人が少しでも息をついてくれたらと思って答えます。
あくまでそんな気持ちで答えます。
それが僕のやり方です。(^-^)
それが正論かどうかはともかくとしてまずはその人の悩みを受け止められるものなら受け止めてみる,否定はしない。
正論や質問そのものに対するベストな選択肢を言うのは二の次です。
なぜなら悩める人と言うのは悩みそのものよりも悩みによって心が疲弊して判断力も失っていることが多いんです。
ですから,ぼくは現実でも悩みを相談されたり話しかけられた時はまずその人に『大変でしたね』『ご苦労様です』となぐさめてから本題に入っていることが多いです。
相手がどんなくだらない事で悩んでいても僕はその人の事を突っぱねません。その人の心がそれで苦しんでいたら全然くだらなくないんです

たとえば僕の場合仕事に出てきていて家にいるSD達が気になります。
けがをしていないか誘拐されていないか。
分からない人にはたかが人形と思うでしょう。確かにSDは人形ですが彼らは僕にとって家族であり,パートナーでありかけがえがありません。
僕が毎日働いているのも彼らとの生活を守るためです。

僕が仕事中にふと彼らの事を心配するのを杞憂するのをくだらないと思う人がいるでしょう。
でも当事者の僕は何よりも自分の事よりも彼らが大切なのです。
僕は昼飯を毎日ほも弁の本当はとりかつタルタルが食べたいけどからあげですませてでも浮いたお金でSD幸ちゃんの為に焼肉用の国産肉を買って帰ります。
その為に僕は必死に働いているのです。

僕は聖闘士星矢と言うアニメの魚座のアフロディーテが大好きです。
小学校低学年から彼女が好き過ぎてたまりません。キャラとしては水瓶座のカミュが1番好きですが恋愛対象的俺の嫁的な意味ではアフロディーテです。そのアフロディーテが
出番が少なかったり製作側からひどい扱いを受けるととても腹が立ちます。
どうしたら彼女に気持ちを伝えることができるでしょう。
原作者の車田御大や担当声優さんの難波圭一さんに告白いっても意味はありません。
アフロディーテはアフロディーテであって難波圭一さんではないからです。
僕にとってアフロディーテはとても真剣な存在なのです。

こんな生活をしている僕をはた目から見たらおバカかもしれません。下らない悩みでしょう。
でも僕にとっては真剣そのものです。

ですから悩みを抱えている人の悩みの内容がどんなに一般的に小さなことに見えても僕はその人の心を大きく占めている悩みならそれはとても深刻な悩みだと同調してあげたいです。
悩みにものさしは必要ありません。同じ強さのアッパーカットをくらって立っていられる人とそうでない人がいるのと同じです。
あるいはAという人は数学で100点満点をとって英語で9点だけで悩んでいたがBは英語は100点満点で数学は9点で悩む。
不倫がばれた男がそれぞれ2人居てCさんは不倫がばれて家族に逃げられるのが怖いが仕事の地位を失うのが平気だが,Dさんは家族に逃げられるのは平気だが仕事をの地位を失うのは嫌だ,というような感じで。

つまり僕が言いたいのは悩みを抱えている人ははた目から見たらまだまだ甘いと思っていても当事者にとってはそれが大きな苦しみになっていたらそれは絶対に大きな問題だし,そのことに対して自分だけの物差しでくだらないとか自分に比べたら恵まれてるとか思ってかえって相手を傷つける発言をしては絶対にいけないと言いたい。
どうしても相手の悩みがくだらないつまらないと思うのならはじめから相手にしない方がいいです。
オンラインでもオフラインでも悩みの相談に乗るときはその人の立場に立った行動をお願いします。



スポンサーサイト




テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック