FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



革命か,死か。ホームレスか,過労死か?
ファミリー居酒屋で正社員で過労死した男性の訴えが認められ,遺族側に賠償金が支払われることになった。
でも僕はこんなものまだほんの一部だと思う。
過労で死ぬまでこき使われ,それができなければ仕事も家も奪われる。
自転車と同じでこぐのをやめたら倒れてしまう。
これが本当に今の日本の社会か?
ましてや僕は死して屍拾うものなし,もし僕がひっくり返っても誰も困らない。
それでもどうにか生きとるよ。
銀行から電話がかかってくるたびに怖いし,メーカーの人からの電話は取りたくない。
毎日休みなしで必死に戦ったところで一寸先どころか1ミリだって限りなく灰色だ。
毎朝起きるたびにうんざりして,夜になると今日も無事にしのげたって思う。
どこの仕事もみんなギリギリだよ。
それでも働かないとホームレス転落だ。
だから毎日怯えながら生きている。
生活を失うことや家を失うこと,家族を守れなくなることを怯えている。
何しろ転職もそう簡単にいかないのが日本の現状。
簡単に仕事をやめたり次に行くという一連の流れが簡単にできない社会だ。
その悪い習慣がたとえ殺されかかっても会社にしがみつくしかない状態を作り上げた。
死ぬまで働かされても給料が悪くても雇用されている側は抵抗できない。
死ぬ気で仕事にしがみつくか,何もかも失うか。それしかないのが今の日本だ。
過労死か,ホームレスか。
かつて日本は会社に忠誠を誓い必死に働くことでここまで力を伸ばしてきた。
もちろん長時間の残業があった。
それでも当時はまだ日本の経済力は右肩上がりで内需も増加中,残業した分はちゃんと給料も出てそれなりにたのしいぜいたくもできた。
今はボーナスどころか生活していく給料もない。
そんな心が疲弊した状況で長時間労働なんかできるか?
できねぇぞ。
俺だってこんな物が売れない状態で長時間労働したって心が痛んで動けねぇ。
これが当たり前であきらめろなんて思ってる人間は感覚がマヒしているしそれを当然のごとく甘んじて受け入れる人間だらけの日本では何も変わらない。
誰も戦おうとしないし誰も叫ばない。
僕も含めてだ。
本気で何かを変えよう,本気でここはつらいくるしいと叫ぶことができない。
自分でも情けなくて腹立たしい。
もう仕事や生活の不安で24時間押しつぶされるのは嫌だと叫びたい。



これがまじめに生きてきた日本人たちの国だ。
これでいいのかこれで甘んじる義務はないはずなのに。
スポンサーサイト




テーマ:考えさせるニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック