fc2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



たっ君の好きな『綺麗』の反対は汚いではなく『俗』
フェザーのドレスまーたん
0909204.jpg

たっ君はこうして昔からきれいとおもうものかわいいとおもうものを
1人で静かに描くのが好きな子だった。

昨日も言ってたけどたっ君のすきなうつくしい,かわいい,きらめき,ときめきの反対は
ウンコやゴキブリといった汚さではなく
コンビニや紙のマスクやJPOPの歌詞やスマホといったあるいは年収や学歴がどうとかダイエットがどうとか言ったり
浮世の『俗』なんだと思う。

たっ君は普段どんな生活をして何を食べているのか分からない人と言われる。
同時に普段何を食べているかをやたら聞かれる。
ほっともっとのからあげとやよい軒と生肉と白ごはんとおむすびだよ。
生肉以外は案外普通でしょ。
スマホはドコモショップの店員に適当にみつくろわせてそれを使ってる。
PCの方が大事なのでスマホには興味ないしyahooメールさえ使えたらガラケーに戻したい。
当然lineなんてやらない。

別にたっ君はお高くとまってるのじゃなくて『俗』がウンコ以下に嫌いなのだと言っておく。

はっきりたっ君が俗にうんざりするようになったのは
中学の時だ。
たっ君はそれまでいつも仲のいい友達がいていつも格ゲーの腕を一緒に磨いたり
そいつも絵を描くのが好きだったら毎日学校で一緒に絵を描いていた。
でも中学になってそいつが急にたっ君と遊ぶのがつまらなくなって距離を置いたりひどいことを
言ったり異性の尻ばかり追いかけるようになったのを見てすごく失望した。
そいつも二次性徴で性欲的なものに支配され,『俗』になってしまった。
急に勉強しなきゃと言いだして勉強熱心になったのもがっかりだった。

たっ君は1人でバンコクやグアム,あるいは国内のホテルのプールのビーチチェアに座って
近くのスーパーで買ってきた果物のジュースを飲みながら空を見る。イヤホンからは
大好きな音楽。
こんなに空がきれいなのに穏やかな水があり静かな場所にいて僕は本当に幸せだなと。

美しいは個人の価値観だけど僕は生身の生物的に女性である一般的な女性(タレントやモデルさんも含む)
よりもまーたんの方が姿形も心も女性らしくて大好きだ。
一般的な少女よりも俊彦ちゃんの方が『少女』であるように。
それらを見ている方がよく分からないアイドルより楽しい。

行列のできるタピオカやラーメンよりたっ君はプールサイドで風に吹かれてバーベキューする方が好きだし。
たっ君はひたすら肉を食べまくる。風に吹かれて牛肉,豚肉,とにかく食うのは楽しい。
仲間はビールを飲みたっ君だけジュースだけども笑ってしゃべって楽しくやる。
飲み放題と食べ放題のプランにすればお互いが無限に楽しめるし
そこに『俗』の話題はない。
まわりがたっ君の話に合わせてくれているだけかもだけど
星を見て綺麗だなと言ったりその日観光した場所について歴史的背景について語り合う。
現地のビールをこれうまいな変わった味だなと飲んだり現地のフルーツをみたことない形だが
これもうまいなと食べる仲間達と獣のように豚肉の塊に
素手でかじりつくたっ君が語りあうのだ。

以前お笑い芸人同士がサバンナの八木ちゃんと酒を飲むのが怖いと言っていたが
理由は八木ちゃんがふってくる話題がピラミッドのキャップストーンの構造についてだったりとか
いきなりそういう話をしてくるからと言ってたが
僕から見たら八木ちゃんは至って普通の人でありいわゆるたっ君と同じ『俗』が嫌いな人なんだと思う。


スポンサーサイト




テーマ:伝えたい事 - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック