FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



…これはまぁよかったんじゃない?
昨日借りてきた『殺人遊園地』早速見ました。
殺人遊園地 [DVD]殺人遊園地 [DVD]
(2008/09/10)
ジェミー・リンパトリック・レンナ

商品詳細を見る

amazonや他のブログでは評価が低いけど僕はそこまでくささない。
以前僕はブログでお化け屋敷の仕掛けが好きだと言った。
その僕にとってお化け屋敷の仕掛けこれでもかこれでもかと映される映画はワクワクする。
ストーリーはいたって普通,内容も全然怖くないしグロくもないが,ただひたすら大好物のお化け屋敷の仕掛けを探索できるのが楽しくて仕方がない。
特典映像もお化け屋敷や映画の仕掛けがたくさん見られるのでお勧めだ。
むしろ映画の内容よりもそういうお化け屋敷の雰囲気とか仕掛けとか小道具とか特殊メイクが好きな人にお勧めだと思う。
少なくとも僕は楽しかった。

さてホラー好きの僕だが怖がりなのと怖がると発作が出てしまうことからお化け屋敷は入ることができないが,歩行タイプではなく,乗り物系のお化け屋敷は入ったことがある。
乗り物系だと途中で怖くなって歩けなくなるということはない。とりあえず出口まで運んでくれる。
その途中で美しい仕掛けや小道具を見物することができる。

最近は遊園地に行ってないからyoutubeで乗った人の動画を見て楽しんでいる。
海外動画が多くて知らない遊園地の知らないお化け屋敷を見学するのも楽しい。
スポンサーサイト




テーマ:ホラー - ジャンル:映画


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック