FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



思ったより怖くないよ?てか思ったよりグロくない。
とうとう見ました。グロ映画の最高峰,八仙飯店之人肉饅頭。
それもニコニコ動画で全編見ましたが,こういう映画は好き嫌いがあることが分かっていますのでここにはリンク貼りません。
八仙飯店之人肉饅頭 BOX [DVD]八仙飯店之人肉饅頭 BOX [DVD]
(2002/06/07)
アンソニー・ウォンサム・リー

商品詳細を見る


気になる方はニコニコ動画内『本日開店 肉まん』で検索すると出てきます。全編見られますょ。
賭けマージャンで如何様して儲けたアホ店員が賭けの支払いを拒んだ店主家族殺して肉まんの具にして出すんです。
で,店を乗っ取るのですが,この犯人を怪しんだ店員もぶち殺されて肉まんの具にされます。
結局警察からも怪しまれ,捜査が入るのです。後半は逮捕された犯人の自白と警察や刑務所での犯人に対するリンチがメインになります。
ストーリーはそういうところです。

ぶっちゃけ思ったよりグロくないです。
切り刻んだ死体もそんなにリアルじゃない。
後映画の雰囲気が全体的に明るいのよね。
事件が陰惨なのに警察の雰囲気はすごく和やか。なんなの。これ。

警察の拷問がむごいって感想書いてる人もいるけどここまで残酷に人殺してるんだから同情の余地もないので特にむごいとは思いません。もっとやれwwとか思う。

この映画の中で何が一番すごかったって言うのは,主演のアンソニー・ウォンの鬼気迫る演技ですね。
すごい。ぶっ壊れた殺人鬼の役をこれでもかと演じております。
日本には多分こんなリアリティのある本気の体当たりの演技ができる役者はいませんね。
拍手です。

映画の結論を言いますと,糞映画やゴミ映画ではありません。
それなりにストーリーがあってそれなりにちゃんとした映画です。
テンポの運びも退屈させないスピードでちょうどいいです。

ただ前評判や他の人の感想がグロいとかむごいと書いてあるから抵抗がある人が多いだけ。僕もそうでしたし。
実際にふたを開けるとそれほどグロくないしむごくないし陰惨でもありません。
不快という点でも『 ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』や『マッド・ファット・ワイフ』の方がずーっと不快です。

本当に血とかグロとかだめな人にはだめだと思うので僕もあえて強くはお勧めしませんけど。
でもおもったほどひどくはないですよ?
スポンサーサイト




テーマ:ホラー映画 - ジャンル:映画


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック