FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



万魔殿スタートしました。
僕は学生時代からずっと金子一馬先生に憧れていた。
金子先生みたいにカッコいい悪魔をたくさんデザインして描きたいと思った。
でも僕は絵をかくのは好きだけどそんなに上手じゃないから心の中でデザインはあってもちゃんとかいて人様に見せられるものはかけなかった。
ずっとそう思っていた。


それが一昨日,僕は心労のため喘息で倒れてしまった。18日の昼頃だ。
発作が起きて横倒しに倒れた。パイプ椅子が僕の背中に当たるのが分かった。痛かった。
倒れるのは初めての経験だった。
手足が冷たくなって喉が冷たくなってなによりも呼吸の仕方が分からなくなって僕はひぃひぃしか言えなくて苦しくて苦しくてね,僕は途切れる意識をどうにか保つためにメガテンで一番大好きな仲魔で,ゾロアスター教の大天使,スラオシャの名前を呼び続けた。
僕は親友のSさんや従兄に救われ,しばらくして薬を飲み,こうして今も生きている。
だけど。
僕はそのとき親友と従兄がいなかったら危なかっただろう。
そのとき,僕は初めて自分が生きていた記録を残したい。自分のデザインした悪魔や神や天使をどこかに残しておきたいと考えた。
そういう思いで万魔殿のページを作った。
万魔殿は僕のサイトのコンテンツページの異端礼拝堂の下から行けます。
てかめんどくさい方はここをクリック。

万魔殿
リクエストもできるので掲示板やメールで描いてほしい悪魔がいたら教えて下さい。大喜びで描きます。

スポンサーサイト




テーマ:女神転生・ペルソナ - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/02/20 21:04】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック