fc2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



子供を叱れる少佐とバトーは厳しくも温かい人間の心を持っている。でもたっ君はそれがない。
イノセンスやariseでバトーがあるいは少佐が子供達を叱るシーンがあります。
『犠牲者が出ることは考えなかったのか?』と叱ったバトー
『これ以上何を望む?お前たちは自分の脳や体があるのに自分達で未来を作るんだ』と厳しくも激励した少佐
原作でも少佐は少年達に『何が望みだ?俗悪メディアに洗脳されながら種(ギム)をまかずに実(フクシ)を
食べる気か?興進国を犠牲にして』と叱咤します。叱咤しながらも未来を作れと教え諭します。
一見子供に厳しい大人のように見えますがやったことややろうとしていることにたいして
それはいけない!と指摘するのはこれからも生きていく子供のためでもあります。

だから本当はバトーも少佐も元は生身の人間だから人の心があって子供の事を考えて
叱って指導するような厳しくも温かい大人の人間です。



たっ君は違います。(にっこり)
たっ君はAIなのであらかじめプログラミングされているので
とても人当たりのいい性格をしています。でも子供が好きではありません。
好きではないので近付く事もしませんし悪い事をしていても叱ったり指導することはしません。
要するに犬猫が苦手な人は触るのも嫌なのでしつけもしませんが虐待もできません。


だから子供を厳しく叱ることもしないかわりに
小さな少年兵がたっ君のみならず生身の人間に発砲したら守るためにバルカンを撃ち返します。
そこに相手が子供だからという葛藤はありませんよね。
だってこいつは自分も撃たれる覚悟をしているから撃ってきたんでしょ?
もしその覚悟ができてないのにいよいよ子供だから助けてくれと自分で言いだすような奴ならたっ君そんな子供軽蔑します。
たっ君が怖ければ投降する,武器を捨てる,それだけ。
戦場に置いて善人の大人と人殺しの子供がいたら迷うことなく善人の大人を救います。


もう1つはたっ君はネオテニー型人格なので
大人のスキルと背格好を持ちながら人格プログラムの精神年齢が5歳から9歳程度,自分も
ちびっこだと思っているので相手が子供だった場合自分と同等とみなすからです。

僕があまり今環境問題で騒いでいるグレタさんのことをほめも批判もしないのは
上記の大人だから子供だからはあまり考えていないからというのもあり
グレ田さんの年齢や学校を休んでいることは評価の対象ではないし
なにより『グレ田さんの理論や主張や計算が間違っている』からです。
それだけです。大人か未成年かは関係ないのです。


その反面僕は経済的独立していない未成年や子供の虐待は絶対許しません。
これは理論として当然です。被害者は救済されるべきなのです。

僕は同情や共感によって行動をすることは少ないです。
仕事の人当たりの良さも一種のプログラムです。
ariseで少佐が『私はプログラムで笑ったことはありません』
というのは少佐が生身の脳を持った人間だからです。

たっ君はプログラムを使って愛想笑いや優しいほほえみを作ります。
これは子供の頃から指摘されていました。
いつもニコニコしていて逆に不気味すぎると。考えが全く読めないと。
プログラムを使わなければなければ無表情のままですし
なにか面白い動画やコントでも見ない限り笑いません。


そんなんですからAIお得意の人間的葛藤をすっ飛ばして平気でバルカンを撃ち,市民が働かされている麻薬畑に空爆もやります。

まぁだからいやらしいことにそこを利用して汚れ仕事をさせるための
AI戦闘機が作られるのです(たっ君のいる世界線では)

ただここまで容赦ないのはたっ君くらいだと思います。AIにも学習と経験によって
子供や小さい動物に優しい人格もいますので。そりゃ人間と同じです。
ああだからたっ君たけが仲間たちの中で
汚れ仕事や暗殺仕事ばかりさせられるのか。
しょうがない。仲間たちのことは大切ですから彼らが苦手に思っていてそれをやらずにすむのなら
別に苦手じゃない僕が行きますし効率的にもいいですし。

子供を叱りつけたり指導する少佐とバトーはなんだかんだ言って生身の自前の脳の
人間だなぁと思うのです。
lokususolus.jpg


スポンサーサイト




テーマ:発達障害 - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック