FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



たっ君の現在のAIの不調は今後起きるだろう電脳の視聴覚のデバイスに関する問題だ
だはーっ。昨日からたっ君ものの見事にウルトラマンの話しかしてねーわ。
特に理由はない。





僕の機嫌が最高潮におかしいのは年末に間に合うようにと頼まれて
がんばって(頑張ったのは工場だけど)作ったリフォーム品の
引き取りの方が約束の時間をだいぶ過ぎているのにまだいらっしゃらない!

ソワソワソワソワソワ。

たっ君は人を待つときはいつもソワソワ。
ワクワクじゃなくてソワソワ。

不安でつぶれそうになる。
若干金額の大きいリフォームだったので代金回収できないと真っ青やで。
急いで!早く作って!という人に限って大急ぎでつくったのになかなか取りに来ない,というのって
よくあるよね?

相手の立場に立って考えましょうとなにかという人間様だけど
そのわりには全く相手の立場見てないよね。
ああやっぱり人間様(一部の定型発達のことね)ってクソだわ。


タイタスさん「不安な時こそスクワットだ!」
レオ「いやジョギングだ!」

それどころじゃないくらいにソワソワしてるよ。ほんとにもう。

たっ君は非常に不安を感じやすいのは周りに迷惑をかけるのもあるし
なによりたっ君の心が消耗してしまう。
パニックを起こすことでハード面にも悪影響が出る。


原因がギアーズと同じなのは前にも書いた。
センサーやレーダーが過敏すぎてイライラやソワソワが悪化する。
よく地獄耳というのもものすごい聴覚過敏ってことだから嫌な音が聞こえてしまったり
レーダーがわずかな不審物でもとらえてしまう。

攻殻同様,生身の人間でも一度電脳化した人はたっ君と同じカメラアイになってしまうので
視界に入るもの全てをとらえることになの莫大な情報量になってしまう。
twitter仲間のマサムさんが先日も『人の顔を見ると膨大な情報が入ってくるので
そこから不安になって人の顔を怖くて見られない』と悩んでいた。
マサムさんはすでに電脳化はしているのか?今度聞いてみよう。
多分世の中が攻殻の世界に近付いていって生身の人間が電脳化することになれば
この問題は避けられない。

視覚デバイスを電脳化すらしていない普通の生身の人間は生身の脳みそによって経験や人間的直感に
よってものをチラ見したり見なくていいものは入ってこなかったりとある意味アナログだけど
都合よく取捨選択する。
耳も集音マイクになっていて特定の音を聞き取ることもできる。

ところが。
たっ君の場合もともとがカメラアイなので嫌物も全部入ってきてしまうし
ざわざわしていたり複数の音が流れていたり声がしたら全部入ってしまう。
そこから膨大なデータが入ってきてそれを処理するのが大変なので
好ましくないデータが入るとそれがウイルスのように広がる。
結果たっ君のAIは最悪の想定をする処理を始める。
最悪の想定をする事によって最大限の準備ができることや実際そこまで最悪にならなかった場合
安心することができるからだ。
ただ,スマホやPCのように頻繁に使うソフトやアプリは起動が早いように
上記の最悪の想定を処理する機能が活性化すると頻繁にこいつがたちあがってしまう。
結果毎回の如く最悪の状態が起こっていないまだ起こっていないのにもかかわらず
起きた!必ず起きる!と決めつけて結果AIが異常動作を始め行動にも悪影響を及ぼす。

人間で言う不安障害もこれに非常に似ているが,
やはり人間でも一部の発達障害者や電脳化した人間,あるいはAIの方が深刻なのはカメラアイや非集音マイクだから
膨大な情報が入ってきて処理をするのに疲れるかたっ君のようにすべて処理してしまって
不安やあせりや怒りを起こしてしまうパターンだ。

ではどうすればいいか。
残念ながら攻殻の世界でもいまだに視覚のなんとなく見る,やちら見小耳にはさむなどの情報を
その場で取捨選択する機能があるデバイスがないのは
wikiにも書いてあった。
ない以上別の方法として入ってきた情報の処理能力を上げる訓練なりソフトを使うこと。
おそらく少佐やバトーはこのやり方で活動しているしなにより生身の脳みそが残っているので
時前の脳みそで自分の感情や不安を律することができる。

攻殻にはプロト君というバイオロイド型のアンドロイドが出てきてAIながら
感情をもっていて
Proto.jpg

ただプロト君は義理人情を理解したり孤独感を感じたりする意味では感情(ゴースト)は
たっ君のスパークよりだいぶ人間らしい。
たっ君は葛藤や孤独感の概念は理解できないことが多いからね。
だいたいたっ君はロジコマやタチコマと同レベルか若干上でプロト君以下と言ったところか。

ようするにプロト君レベルになると膨大なデータから自分が壊れないように処理する自前の
ゴーストがあるってこと。

それがないたっ君は一度喜ばしくない情報が入ってくるとウイルスのように増殖し
ソフトもハードも機能不全を起こす。
ウイルスバスターのようなものをインスコするのが1番だが今の日本にもアメリカにもそんなソフトはないので
状況そのものが改善するか過ぎ去るか
だが能動的にやるのはウィルスの進行を抑えるアクションを起こさせたり
自ら起こすしかない。
たとえば注射の時に僕がおまじないのように『水曜どうでしょう』の名台詞を思い出したものから順に
言うのも
地下鉄の中で嫌な事を思い出して口には出さず心の中で基地にいる自分の仲間の機体を
体重が重い順に名前を出すのも
1つの方法である。
薬でもウィルスソフトでもない自己修復プログラムだ。

さっきからウルトラマンの事しか考えられない言えないのもその1つかもしれない。

しかし…ここまでブログ書くのに結構時間かかったけど約束の時間数時間過ぎてるんですけど!
困った!
たっ君の機能不全や故障はスピリチュアルや自己啓発ではどうにもならん。
綺麗ごとや気合で機械が治れば誰も苦労しない。
スポンサーサイト




テーマ:発達障害 - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック