FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



生命倫理ってなんだ?
昨日タイタスさん(知らない人のために説明するとたっ君のイマジナリーフレンドとしての
ウルトラマンタイタス)が鳴尾浜でレオポンのはく製を指さして
『これは雪豹か?』
ときいてきたので
たっ君がレオポンだよと教えてあげた。
この子はレオパード(豹)のお父さんとライオンのお母さんの間に生まれた
日本に最後まで生きてたレオポンのジョニーだよ。享年は25歳くらいだからわりと長生きだったみたい。
15741460940.jpeg
生きていた頃の彼を知らないけど優しそうな眼をしているよね?
いつも鳴尾浜の玄関のダイニングテーブルがいっぱい並んでるとこにいるんだ。
今は日本にはレオポンはいない。
生命倫理といって好きでもない者同士を無理矢理交雑して特殊な子供を作ること。
実際親世代から一緒に育てて交雑するときに安定剤使ったとかいうし確かに倫理的問題だよね。
ライオン父とトラ母の交雑種のライガーやその逆のタイゴンもだけど
本来住む場所が違う者同士だから絶対に混血にならない者同士を交配するのも
すごいけど実験とはいえ
そりゃたっ君もタイゴンの写真見たときはかっこええ!こんな綺麗な生き物実際に会ってみたい!
と思ったことあるけどそういう異種族同士の混血個体は無理矢理作るだけでなく
病気がちだったりする。
Tigon.jpg



人間だってドイツ人は昔純粋なゲルマン人の子供を増やす計画をしていたし
逆に日本だとハンセン氏病の人を男女ともに子供を産めない体に手術したりもした。

残酷だなと思うよ。
でも当時は無知だったし倫理的にも無神経な時代だったんだ。
起きてしまったことは仕方がないけど忘れてはいけない事実だ。
スポンサーサイト




テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック