FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



お金がかかって大変でもしょうがないこと&そこのホテルの思い出
今日のトラックバックテーマは『これだけはお金をかけちゃうもの』について。
それはホテルとか新幹線とか航空会社。

たっ君は特定の定宿を常にいくつか持っていてできればそこでないと困る。
都内はいくつか候補があるので選べるが他府県だと数が限られるので本当に困る。
で,ここしばらくお世話になっていた旅行会社がそこのホテルと提携してなくて
慌てた。
付近の似たクラスのホテルもなかった。
慌てるたっ君。どうしよう。
必死のパッチでgoogleで調べたら別の旅行会社がちゃんとそのホテルの枠を持っていたのでそっちで即決で押さえてもらった。
神奈川県は本当にこのホテルでないと困るんだ。
だから見つかって確保できたとき本当に助かった。
◎俊彦ちゃんのソロ時代から使ってるので土地勘や施設の勝手が分かりすぎるほど分かる
○毎回似た形の部屋に泊めてくれる
○近くに食料品を扱う大きいスーパーがある
○値段の割に部屋が広い
○近くに大きいフードコートがある
○スタッフが親切
という条件があるし


観光地やプールや遊園地で知らない場所に行ったり
知らない動物園で知らない動物に会うのは好きだけど

ホテルに関しては体を休める場所という意味合いが強いので
勝手の分かるところでなおかつ立地条件が整っていないといけない。
あと一度スタッフで嫌な思いをしたら二度とそこを利用しなくなるので
結局同じところで同じような対応のスタッフのいるところばかりになってしまう。


あとここのホテルはスタッフに一度守ってもらった思い出がある。
たっ君が俊彦ちゃんのソロliveですげー前になったとき
たっ君は気合入れてGardeniaのお兄ちゃんの完コスでチュールを引きずりながら厚底ブーツで
ホテルから会場までの一本道で行ったのだけど

帰りにホテルの中にいたけど宿泊客でないただの結婚式の招待客の集団に
絡まれそうになった。そのときに当時のたっ君と同い年くらいの若い女性スタッフが毅然としてその人達を
追っ払ってくれたのを忘れない。にっこり笑って圧力掛けて
『お帰りのエレベーターはあちらですから!』って本当に押し出した。
で,「大丈夫ですか?」
と宿泊者専用エレベーターまで守ってくれた。
すんごい嬉しい思い出。

たっ君は毎回そこを利用してお兄ちゃんやEMIRUちゃんやKayaちゃんの完コスで
ロングドレスだったり服にデカイ尻尾や羽が付いてたり
ホテルのフロント突っ切ってパシフィコや赤レンガパークに向かうたっ君の姿を
見なれているとはいえぶっ飛んだ服でもお客様をお客様と扱ってちゃんと守ってくれたり
変な顔をしないから僕はここのホテルが好きというのもあります。

だから高くてもそこのホテルが気に入ってるので利用しちゃう。

結局数値で分かるサービスや価値って限界があってそう言う数値化できない
ものもあるよねってこと。
だから今回もここのホテルでお世話になります。
15718915070.jpeg
↑『お世話になります』のポーズ

ホテルの名前?言わないよ。宣伝したばっかりに以降満室になりまくってたっ君の泊まる部屋がなくなったら困るから。
写真も載せない。すまんね。
スポンサーサイト




テーマ:FC2トラックバックテーマ - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック