FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



バラードとはこういうのを言うのだ!わかったかね?
バラードとはこういうものを言うのだ!
分かったかね諸君。
最近たっ君お気に入りで聴いてるバラード。


やっぱりたっ君はテクノやダンスポップの世界の人間だから
そっちジャンルの人の作るバラードが好き。
ほんとギター&作詞作曲担当のDieter Bohlenすごいわ。ツボを分かってるよね。
year of the dragonはたっ君的にmodern talkingではベスト3に入るアルバムだと思うわ。

最近のたっ君のプールのお供はもうずっとmodern talkingだよ。
派手なダンスポップありこういうバラードあり。



このジャンルでいうならなんでも作るバラードもいけるといえばE-roticの
david blandesか。あの人はギターじゃなくてラップから普通の歌までこなすけど。
ああいうのを天才プロデューサーって言うんだろうな。


どっちもドイツ人だ。(もともとdavid blandesはスイス生まれと最近知ったけどすぐにドイツに移住してるし)
僕はドイツの科学は世界一ィィィィィかもしれないけど音楽もドイツが世界一ィィィィだと思うよ。
このアーティストやばい!と思ったら6割強はドイツ人だもん。robたんもreal mccoyも。
他の国のバンドでもコンポーザーのプロデューサーがドイツ人だったりするのよ。

たっ君はこのジャンルが専門だからかもしれないけどステージで歌うメンバーが
変わってもプロデューサーが同じだったら気にせずずっと聴いてることが多いよ。
E-roticなんか何回変わったと思うの。そして結局初代が復活すると言う。
同じ人が曲を作ってアレンジもするわけだから曲調はそのまんま。





modern talkingも今は活動停止して別々に当時の歌を歌ってるけど別にdieter verで声が違っても
別に気にならない。曲がいいから。
むしろvoのthomasがオリジナル曲作ってもギターのdieterの作るほどぴぴっとくる曲じゃない事が
多い。悪くないんだけどこれじゃないんだよ,僕は。
どこがさびでどこで盛り上がっていいか分かんない曲が多い。
というか作曲よりアレンジのセンスが微妙…。
たっ君のmodern talkingで1番好きな曲sexy sexy loverを新しくアレンジして歌ってるけど…
なんかこれたっ君が求めてるのと違わない?単調だしオチのない感じ
これじゃあたっ君踊れない…


ああそうか作曲センスがないんじゃなくてアレンジのセンスが微妙だったんだと気付いた。






ちなみにこっちがdieterの作ったオリジナル版!絶対こっちの方がいいでしょ
もう踊るしかないもん!↓


thomasはやっぱり声がいいのが売りだしVocalistだから歌うことに徹底すべきだなぁ。
それとソロのthomasが歌ってる時にdieterのコーラスが入らないと物足りない気がする。

まぁ
そのうちこの人達再結成しそうだし。毎回大喧嘩してはまたくっついてる感じ。
15714772160.jpeg
スポンサーサイト




テーマ:今日の1曲 - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック