FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



裸の王様と腐った海老の話
で,あれからたっ君の『王様は裸だ』の話に反響をいただいたのでもう少し
この話を掘り下げます。

たっ君は何か質問をされたら相手の都合や周りから自分がどう思われてるとかあまり考えて答えません。
事実をそのまましゃべってしまいます。
おべっかも言いません。
だから怒られたり面接で不採用になったりするのです。

これでも発達障害でも非ネオテニーかつ頭のいい人はうまくごまかしてとりつくろうことができますが
たっ君は無理です。
相手が間違っていると思ったら間違ってる!と言うし相手がたとええらい人でも字や計算が間違っていると
指摘します。

裸の王様は『馬鹿には見えない服』を着て外を歩きます。
町の人は本当は服が見えていないのにバカに思われたくないから見えているふりをします。
ところがたっ君の場合バカに思われたらどうしようとか失礼なやつに思われるとか
そんな葛藤もありませんし見えないものは見えないから『王様は裸だ』と言ってしまうわけです。
いや,裸だ!と言う前に本当に服を着ているかどうか近付いて触ろうとするかもしれません。

当然
『見えません』
『分かりません』
『無理です』
とそのまんま本当の事を返事するわけです。
だからできることできないこともはっきり言います。

嘘をついてでも採用されなければとも思っていないしそもそも嘘をついて入社後に間違いや失敗が
ある方がお互いこんなはずじゃなかった!とおもわなくてすむのに。
嘘をつけばその嘘をごまかすためにまた小細工をする方が疲れます。

そもそも嘘かもしれないのに
自分に都合のいい報道ばかり流したり
自分に都合のいいことばかり言う人を採用したら
あとで失敗したり弊害が起きると思うのですが。
薬の調合や料理と同じで事実と違ったレシピをすれば失敗したり思っていたものと別な物が出来上がります。
それが役に立てばいいですが…人の命にかかわるものだと大変ですよね。

病院が採用するときに身なりも発言もしっかりした人を雇ったら実は偽医者だったらどうしますか。

本当は負けているのに『我が国は戦争に勝っている』という報道をしたらどうでしょう。
これは昔の日本だけじゃなくて北朝鮮も同じです。
いずれ事実とうそのひずみが出て一般の人もうすうす気づくようになった頃には悲惨な状態になります。

さらにたちが悪いのは
そうやって『王様は裸だ』と事実を言った人を都合が悪いと処刑したり解雇する攻撃性です。


逆の立場でたっ君は自分がやったこと,実際に持っているもののことについて褒められるのは喜びますが
事実と違う根拠のないお世辞やおべっかは嬉しくないし何言ってんだこいつと思います。


あるとき3人でフランス料理の店に行きました。
そのうちの1人のおすすめのお店だというので言ったのですがお店の人がたっ君達にまで
お世辞を言い始めました。
たっ君はそれを無視していましたが海老のテルミドールが出た時1口食べて『この海老腐ってる!』
と言いました。
その店を招待した奴は僕の事をとても怒りましたがもう1人も最初はだまっていましたが
帰りに『言いにくいけどたっ君の言うように海老はちょっと腐ってた』と言いだしました。

いくらおべっかを使われても根拠のないお世辞は『嘘』であり
海老が腐ってるのは事実です。
招待した奴がいくら怒ってもされた側は海老が腐っていると言っているのに?
嘘のお世辞で塗り固められていい気分になって腐ったものを出されたのでは何の意味も
ありませんが?


ところがたっ君のこういう『王様は裸だ』という性格を利用する人もいます。
あえてたっ君をレストランに連れて行ってたっ君を放置してお店の反応や出す料理内容を見て
そこが接待に使える場所かと確認したり
自分の会社で誰かを雇用するときにこんな人が面接に来たどうしようとたっ君に
相談したりします。
たっ君は相手の都合なんて考えないので
『これは変な味!』
『腐っている!』
と言ったり仕出しのお弁当屋を決める時もたっ君がためしにふたをあけて食べて
『ここのお店は盛りつけが汚い!みんなに出せないよ』
と言ったり
相談を受けときも
『あの人きもいよ。だって○○で××だったから。せっかく正社員で雇っても続かないよ』
と正直に言うわけです。
実際たっ君が続かないよと言った人は本当に3カ月くらいしか続かなかったそうです。

相手のためを思うより自分が見た感想をただ言ってるだけなんですけど結構
あたったりするので…。

そのとききもちよくても
嘘をついて破たんするよりずっとましだと思うんですが。

0828192.gif

スポンサーサイト




テーマ:発達障害 - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック