FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



記憶と空という曲
今日は『リメイク作品についてどう思う?』というのがトラックバックテーマです。
例えば有名なアーティストが売れなくなっちゃってセルフカバー曲出したりするでしょ。
そういうなのはやってることみえみえで僕か無理するなよーと思っている。

後映画のリメイクで失敗はよくある。
攻殻機動隊のリメイクは人形遣いの声優を変えたことで従来の衝撃的で奇妙な錯覚に人を陥れる部分がパーになってしまったのはいやだった。

リメイクすることで昔より音の幅が広がったり映像がきれいになっているのはいいことだけど,元の映画や音楽を知っている人は,オチやその曲がどういうものなのか知ってるわけで,つまんないなと思ってしまう部分があると思うんですよ。

だからね,僕も今過去に出した小説をリメイクして出したいんだけどすでに読んでる人達から見たらああ,もうそれはいいんだよって敬遠されるかもしれない。だから手つかずですよ。

リメイクというものに関してひとつだけリメイクの方が良かったと思う曲があります。

マリスの『記憶と空』という曲です。
これはもともとあったTetsuが歌っていた曲を歌詞と歌メロをまったく違うものにしてKlahaが歌ったものです。
これは本当Klahaの方が歌詞も歌メロもいい。
Tetsuの方がダメってわけじゃなくて,僕はMALICEはやっぱり初期のよりⅡ期のどこかフレンチポップ的な華やかで豪華なイメージが好きだから,取り付きやすくてキャッチーなKlaha曲がいい。




~願いはいつか貴方の元へ~
スポンサーサイト




テーマ:V系 - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック