FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



悔しいけどV系の衰退をいい加減認めざるを得ない
最近東京のV系のショップがどんどん消えてるね。
brand Xが会社自体が終わってライカエジソン原宿ももちろん消えたし今度は渋谷zeallinkか。
でもこれはどの音楽シーンもあちこちしんどいの同じ事だけどV系自体が衰退しているのは事実。
理由はロリィタが衰退しているのとゆかた祭りが毎年どんどんクソつまらなくなるのと同じ。

ようするに1つのジャンルが流行るとみんな真似する。
V系も個性出さなくなる。
ゆかた祭りも良店がたくさんあっても同じものばっかり売ってる。

売れないリスクが怖くて流行ってるジャンルに追随してさらに売れなくなると言うね。
みんなで一斉にタピオカ屋やるようなもん。アホか。

V系も一見メイク技術は良くなったけどこれと同じ人似た人どこかで見たよ?みたいな。

たとえばお兄ちゃんみたいなシルエット一つですぐ分かるような強烈なセンスのキャラがいない。
そしてそれは誰のパクリでもないオリジナリティーでなければならない。
そういう意味ではたっ君はこっそりmejibrayのdrumsメトたんに期待してたんだけどね。(下の写真のクマもってる人)
この人がまたV系で新しい風を作ってくれる!って。
6bd8e2b8328e409f894d3141703f1c68.jpg




もう消えかかって衰退しまくってるV系の中でmejibrayは最後の希望みたいなもんだったんだよ。

だから僕はまさかのmejibrayが解散になったときに『ああV系終わったな…』て感じた。
もう1つショックだったのはschwarz steinとKayaちゃんがクラウドファウンディングでアルバム製作費を
つのったこと。
僕にとってHoraえもんは日本が生みだしたアマデウスだと思ってるからこんなことになるなんて思ってなかった。
そりゃお金を集めるにはカシコイやり方かもしれないけど…なんでクラウドファウンディング…。




今思うとV系も90年代後半から2005年くらいまでが最高だったし
ロリィタも2000年から2010年くらいまでがよかった。

一度全盛期を極めてしまうとあとはそれをぱくる類似品が出回って退屈になって来る。
やっぱり個性って大事だね。
V系もロリィタも派手で奇抜だけどそのジャンルの中においては量産型になってる人ばかりだ。

そりゃあさ,たっ君も最初はお兄ちゃんやEMIRUちゃんの模造品だった。
だけど俺ならここはこうした方がいいなこれは省こうとかいろいろ手を加えて
どこから見てもたっ君というキャラになってきたわけ。

でないと続けられないよ。

スポンサーサイト




テーマ:ヴィジュアル - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック