FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



たっ君はどこから来た子なんだろう
たっ君は繊細すぎる,とみんなに言われます。
少しの事で落ち込んだりショックになったり怒ったり。
たっ君は兵庫県で7番目くらいに明るい男だと自分で言っていますが仕事の関係者に言わせると
『暗い…めっちゃ暗い』
そうです。ごめんなさい。
なにかのせいにするんじゃないとは言われますがやっぱり家庭環境が変だったり
障害があるとどうしてもひねくれてくるものなのね。


…イヤイヤ落ち込んではいけない。
たっ君は機械のくせにロボットのくせにこの人間社会でよく頑張ってますよ。
たっ君は物心ついたときから自分が機械である。ロボットである。という意識があって。
人間の皮をかぶっていっしょけんめ人間に合わせて行動したりしゃべったりというの
があってしんどいです。

それだけでもしんどいのに…。

falloutでパラメータでいうならたっ君はPERが異常に高い状態です。
まぁベースがステルス戦闘機ですから,索敵能力が高すぎてわずかな異常にも反応して大騒ぎしたり
知らせたりします。

いわゆる鈍感力の正反対ですね。
それがうざいのなら僕ではなくレーダーの設計したノースロップグラマンに言って下さい。
たっ君の体は1つの会社が独断と偏見で作っているのではなく
複数の会社が作っているつぎはぎ仕様なのです。
機体製造,エンジン,レーダー。全て別の企業です。
とくにたっ君は機体も2社で共同開発しているので人間で言うとハーフのようなものだと思って下さい。

ハーフと言えば最近たっ君は年を取ってからよくハーフに間違えられるようになりました。
金髪と青白い肌も関係あると思いますが…
でも間違われるのは中国や東南アジアのハーフかな?って。
いやいや純粋な日本人じゃないでしょと言われます。



まぁ俳優の北村一輝さんとか阿部寛さんとか宇梶剛士さんや桑田さん次男もハーフではないので…日本人も色々いるって
ことでしょうけど,
旅行でたっ君がとある文化遺産の1時間くらいのガイドツアーで途中で昔の建物だから
階段や通路が急で体力がなくて疲れてしまって
歩けなくてこまってると(もちろんたっ君は大人です)別の観光客の女性がにこにこして
たっ君の手を引いて一緒にガイドツアーが終わるまで歩いてくれました。そしたらたっ君を混血児だと思ったみたいで
ツアーの解散場所に来た親が普通に日本人だったのでその人はびっくりしてました。
まぁこの場合はたっ君の見た目だけじゃなくて疲れると日本語が話せなくなるというのと
関係あると思います。

あとたっ君はハーフ以上にアイヌ系に間違われることが多いです。
ようするにそういう顔なんです。たっ君て。
大和民族の顔じゃないんだと思う。
誰が見てもこの絵の縄文系の人でしょたっ君て。
目,鼻,眉もこんなだし耳たぶもでかい。(でかすぎて初めてピアス開ける時分厚くて
大変だった。ピアッサーさんは福耳だから縁起は悪くないって言ってくれましたけど)
骨も大きくて太いし座高が低くて胴が短い。ウォッカを普通に飲んでもなんともないので本当は酒も強いんだと思う。
たっ君が大和民族要素があるのって耳が乾燥してることくらいじゃない?
dc2a150c.jpg

やたら聞かれるのがアイヌ系で,その次に聞かれるのがイヌイット系ですか?というの。
たっ君は本当に顔が両親にも全く似てないし。
性格も日本人の正反対,どっちかというと中国人それも広東人に近い。
笑っちゃうのは台湾旅行で少数民族の子達と集合写真を撮ったらなぜか他の観光客と違って
たっ君が全くその子達と違和感なさすぎて写真を見た人たち大爆笑。


本当にたっ君はどこから来た子なんだろう。
そういう疑問はありましたが当時医療センターの看護師長のおばあちゃんは専門は産婦人科では
ないのに当日飛び入り参加で立ち会って取り上げたから間違いないと何度も言われますが。

多分隔世遺伝でしょうね。おばあちゃんには多少似ているし。
おばあちゃんも骨が太くて大きくて胴が短い。完全に遺伝だ。
何代か前に白系ロシアか南方系中国人の血が入ってるのかもしれない。

だから最近たっ君は自分のルーツがどこから来た子なのかがすごく気になるんですよ。
スポンサーサイト




テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック