FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



それでもウクライナが原発に頼らねばならない理由には現金が足りないからだと思う
たっ君は原発推進派とか積極的に推進するわけでもないが
反対ではない。
今の生活や経済活動を維持するための代わりの電力がないならやむなしだし必要だと思う。

それを知るためにたっ君は12月病でブログが書けない間チェルノブイリ原発の検証動画をたくさん見た。
情に訴える者ははぶいてあくまでも冷静に分析をしているものだけ。
あれだけの大事故を起こしながらもチェルノブイリは2000年まで稼働していたし(←これ知らない人多いんじゃないかな)
現在ウクライナは当時より発電所は増えているのだ。

その背景には他の発電方法で言うところの石油や天然ガスが足りなくてそのほとんどを
ロシアから輸入しているので
できればウクライナとしては自国での独立した発電機関を強化する必要があるわけ。それが原子力だ。
日本も資源が足りないし外国に依存することが多いのでもしものためにも電力を確保するために
自国で開発できる原子力を無視できない。
エコ発電方法もあるだろうがそれが効率が悪かったり手間だったり安定供給できなければ
何の意味もない。
そう言った代替え案も用意できないでやめろとかなくせというのかいささか乱暴すぎる。
自分が今スグ有人ロケットを用意できるなり用意できなくても自分なりの代替えアイディアがあればいいが
それを言うこともなく
ソユーズを批判するジャーナリストやネチズンと同じになる。
だがソユーズは今月無事に飛んだぞ。ざまあみろ。2月には先日の事故の時に乗っていた2人も飛ぶ予定だ。
ぶっちゃけそれくらいISSは予定が詰まっている。


こういう科学や技術に対して
少しくらい生活が不便になってもいいじゃないかと言われるのが1番嫌いだ。
お前がそうしたければそうしろ。
だが他の個人や企業にそれを押し付けてはいけない。
電力不足や不便によって被る損失をお前が補填するわけでないのなら黙ってろ。



今回たっ君はチェルノブイリの事故の現場監督の怠慢や現場の知識不足でやってはいけない実験を
むちゃしたのはよく分かった。
事故後に体に疾患を抱えた人が大人から子供,それも事故当時生まれていなかった子供まで
増えているのもよく分かった。

これに関しては本当にチェルノブイリから飛んできた放射能が影響しているのは分かったが
病気の治療があまりすすんでいないような気がする。
同時に貧困も抱えている。

だから僕はチェルノブイリの10年後,20年後,30年後を段階的に追っていてそこにある1番問題は原発そのものの
脅威もあるが僕はこの国民の病気を悪化させているのは貧困ではないかと思う。
実際動画を見てもごく最近の話なのに衣類もみすぼらしかったし家も古いマンションか
やはり古い一戸建てが多く,たべものも品数が多いがこれといったごちそうはなさそうだ。
一戸建ての人は普通の共働きで外に働きに出ている家庭でも
野菜は自分ちで作っている人も何軒かあった。

だから僕は今回の動画をたくさん見ていく中で原発反対!になるどころかもうこれは
原発でも何でもして生き残らなければならないんだというウクライナの事情がよく理解できた。
実際そのおかげでウクライナは貧困国ではありながらインフラ自体はととのっているようで
(まぁそれがないと寒さで死んでしまうけど)
教育レベルが高く高卒程度まで義務教育で面倒見てくれる。

数字や現金は貧困でありながらなんとか暖房があってもともと農業国だから食べ物があって
衣食住に関してはなんとかやっていけるのもやっぱり原発産業のおかげ
じゃないのかと思うけどやっぱり人はパンのみに生きるにあらずで娯楽や他のこともしたい。
たとえばみみさんが毎日のお腹が膨れるだけの食事だけじゃなくて梅月堂というブランドのケーキを買おうと
しているのと同じこと。
ところが国民の手元に現金があっても国にお金がなければそう言うコンテンツが用意できないし
なにより外貨がないから高品質の材料も輸入できない。
これは外車や海外ブランド品,さらには医薬品や医療器具の輸入も含まれる。
ウクライナのチェルノブイリの疾患者が治療が一向に進まないのもそのためだ。
彼らのために国が先進国の高額な抗がん剤を購入するにはやっぱり外貨が必要だ。


そのためには外貨が必要で集めるには農業のみで生活していけない。
実際日本へのウクライナからの輸出品は農産物と金属資源ばかりで工業品がない。
ウクライナ政府は現在原子力の年間発電量を現在の1.5倍に増やすことを目的にしているが
多分これは工場稼働の他に周辺への売電をいずれ計画しているのだろう。
原発の被害者の命を救う医薬品や医療機器を輸入するためには皮肉なことに原発産業に
頼らざるを得ないのだ。
あるいはチェルノブイリから国境を越えて漏れる放射能を覆うコンクリートを老朽化を補修したり増設するにも
海外製の工作機械と電力が必要だ。
だから僕はむしろ国民の豊かな生活と命を守るためにはやはり原発でも何でもして
生き延びていくしか今は他に道がないのだと考えるとうかつに反対だの何だのとは
言えなくなってしまうのだ。

121518.gif



>>みみさん
梅月堂のケーキのお届けの予約は今日までですよ。急いで下さい。
長崎はこう言う和菓子のメーカーでも洋菓子めいた雰囲気ですね。料理も和食なのに
オランダや中華の要素があってそう言うところがある。
赤いワンピースの俊彦ちゃんならどうぞ。
事前に声掛けてくれたら誰でも保存持ち帰りOKです。
俊彦ちゃんだと網タイツでもセクシーではなく子供用のフォーマルな装いに
なるでしょう?
スポンサーサイト




テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック