FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています。サイトの方にも遊びに来て下さい。僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スバルB(ビヨンド)をあんまり怒らないで
たっ君は宇宙戦艦ティラミスを見る時スバルBの視点で見ています。
結構自分と共通点が多いので。
『黒いの嫌いだ!』と怒ったり
人の持ち物を勝手に引っ張って触ったり,
子供部屋みたいなところに住んでるから。
スバルBは典型的なネオテニー型かつヒャッハー組の発達障害児をうまく描いていると思います。
ネオテニーだから見た目は大人だけど仕事以外は中身は子供とそんなに変わりません。
体調のいい日は朝から掃除をしながらギャバンジャンプしたり
大声でゼロアイで遊んでいるたっ君と同じです。


で,今週はスバルBがいたずらで長靴を投げて現場監督の人に怒られて泣いてしまって
相手に却って気を遣わせてしまっているお話でした。

SNSで見ると普通の人は『スバルBが人の温かさに触れたいい回だった』という感想が多かったですが
たっ君は『どこが?』と思いました。
むしろこれでスバルBにトラウマが増えてしまう。
実際たっ君もこのパターンで毎度大人に怒られたり同級生にいじめられては泣いたりで
それで強くなったとかいい影響があったことはありません。
むしろ一方的に怒鳴られた記憶だけが残ってしまう。

スバルBが泣いたのも『怒られ慣れていないから』ではなくてたっ君と同じで怒られ続けても『なれる』
というのは難しいです。
怒られたらその分だけ怖かった嫌だった何よりびっくりしたと言う気持ちだけが蓄積されていくわけです。
そしてますます人間を警戒するようになります。
これが定型発達と発達障害との脳の違い。
だから怒られてすぐ泣いちゃったり現場監督のおじさんに気を遣わせてしまって自分でも申し訳なくなって
とかそういうシーンが
自分を見ているようでつらかったです。

たっ君も自動車教習所で意味不明な注意をされるたびにギャーギャー泣いて怒るので相手の先生も
びっくりするし
たっ君を紹介して入所させた先生がたっ君のフォローにまわっていました。
そのわりにたっ君は実技につよいという特性がありましたが人の話をきいていないという意味ではかなり
問題のある子なわけです。

こんなことでびっくりして泣いてしまって相手に申し訳ないという気持ちもあります。
だからこそスバルBがめそめそ泣いてうなだれているのも分かるのです。ちゃんとスバルBは
自分が現場監督のおじさんに申し訳ないという気持ちがあるからです。


しかしスバルBがお汁粉ドリンクを飲みながら戻ってきたのも忘れているとか反省しているわけではなくて
とりあえず心の混乱をさけるためとそこにいてもハーデスデュランダルに乗れないから帰宅しただけなので
あの現場監督にいい印象を持つようになったり都合のいい精神的成長とかそういうのは起こりえないと思います。
もしそうなったらスバルBのキャラが破たんすると言うかかえってリアリティがない。
15416574410.jpeg
スポンサーサイト

テーマ:2018年新作アニメ - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック