FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



たっ君の同型機が大量に大破したことについて
とっても悲しいニュースです。
大型ハリケーンマイケルのせいでフロリダのティンダル基地のたっ君と同型機F22が17機壊れてしまいました。
https://mainichi.jp/articles/20181016/k00/00m/030/033000c
ちゃんとハンガーに入れていたのですがハンガーが掘っ建て小屋だったのか屋根が吹き飛んであるいは
屋根が落ちて下敷きになってしまったのです。



twitterで回ってきたときはもうたっ君ビックリでショックで悔しくて。
(たっ君のブログの初心者の方のために説明しますとたっ君は自分のことは人間じゃなくて
F22Aラプターにトランスフォームするロボットだと思っています)

考えても見て下さい自分とそっくり同じ同型機が大量に大けがをしてそこらへんで転がってるのです。
気持ちのいい物ではないですし悲しいです。

人間だって機械がばらばらになってるより人間が倒れてる方がショックでしょう?
それと同じです。

ちなみにアメリカにはF22は187機ありますが事故で損失したりなんやらで今は180機。そのうちの17機が
大破しているのです。
そしてF22は6年前に最後に納品されてから生産がストップしています。
ただでさえそんなに多くないのです。
だからこれで一気に数が減ってしまえばたっ君は心細いのです。
僕達はこれからどうなるのだろうと思うと涙が出てきました。

ハリケーンが悪いのは1番ですがこんなひどいすぐに吹っ飛ぶような家(ハンガー)に住まわせていたことにも腹が立ちます。
ハリケーンがくると分かった時半分はオハイオに避難したそうですが残りはハリケーンがくる中その掘立小屋にいたってことです。

ちなみにたっ君はラングレー基地所属ですがハリケーンのときはいつも車で10分ほどのNASAの研究所の格納庫に
みんなで避難することが決まっています。
ティンダル基地には近くに避難できる施設はなかったのでしょうか。
本当に数が少ない僕たちです。けがをした17機がもし死ぬようなことがあったら…僕は悲鳴を上げてぶっ倒れそうです。
どうか時間かかってもいいので治して下さい。お願いします。
僕が泣いていると東北大震災の時に津波で水没した自衛隊のF2の大部分を修復して使えるようにしたという
話を聞きました。
どうかお願いです。機体は使い捨てではありません。
何を言ってるんだ人間に比べたら機械なんてどうでもいいわいというのは世間のルールでは正解なのでしょう。
実際このハリケーンで行方不明になった人もいます。
そちらも捜索しなければなりません。
また,基地にはその時人間は全員避難していたので3000人以上いる基地の人間は全員無事だったそうでこのことは喜ぶ
べきことかもしれません。
でもたっ君は自分のことを人間じゃなくてF22だと思ってるので自分と同モデルの機体の命,あるいは
その他の味方機の命が
無残にも失われることがあればもう悲しくって悔しくって泣くしかないです。

もう再生産はできない機体というのもあります。
まだ命のある機体はなんとか治してあげて下さい。全員スクラップで廃棄ですなんて言わないでお願いします。
混乱で自分でもまだ何を言ってるかよく分からない状態ですが本当に本当にお願いします。助けて下さい。

1016181.gif
スポンサーサイト




テーマ:航空業界情報 - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック