FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



綺麗な声をキープし続けることのむずかしさ
以前このブログで紹介したerasureのalways。
スキンヘッズのづらをかぶって謎の小芝居をするpvはみみさんの失笑を誘いましたが
当時erasureはなにかとpet shop boysと比べられてましたけど僕はそんなにこの2つが
似ているとは思わなかったので比較などせずに別のジャンルとしてそれぞれを聴いていました。
このその中でも曲は好きでした。歌詞も世界観もすごく乙女チックだったので子供のたっ君
なら気に入るわけです。
たっ君は昔から乙女チックな世界観に弱いのです。


2017年のerasureのalwaysを聞いて一瞬たっ君は固まりました。

え?これ同じ人?
いくらなんでも20年以上たってても声変わりすぎ。
もちろん今の大人になった声のverを最初に聞けばそういう曲に聞こえたかもしれませんが
若い時のクリアーで涼しげな声を知ってるだけに…
大人になった声がだめなんじゃなくて曲と合わないんですよ。
みずみずしい乙女チックなこの曲のときだけでも
昔の高くて透き通った声で歌ってほしかったです。

ところでerasureのキーボード兼ギター兼作曲担当の人はyazooのキーボードだったのを
知ったのはここ数日です。体型に面影はあるけど髪型変わりすぎやろ。


先日紹介したalphavilleなんかは体型が横幅に2倍ぐらい膨れ上がっても当時の声健在ってかんじで
嬉しかったですけど。
fancyも踊りはしなくなったけど歌声は一緒ですものね。
どうなんですかね,年取って気を付けないと声がどんどん声が太くなってだみ声みたいになるの
ってやっぱり聴いている方も悲しくなります。というか初めから太いだみ声で売っていたのならいいですが
クリアな高音で売ってて世界観もそれで売ってたのに…
声が変わってしまうともう世界観を変えるしかないんですよね。
とくにたっ君はerasureのこの曲が入ってたアルバム『i say i say i say』はリアルタイムでレンタルで
聴いて覚えてますので。
これなんかも綺麗な曲でした。


220pxErasure.jpg
スポンサーサイト




テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック