FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



一度広がった選択肢や自由を狭めるような保守はいらない
僕はあまりジェンダーの話はしたくありませんが…それでも危惧するべき事を感じ
言っておきたいことがあります。
なんだか最近の日本は以前よりも性差別がひどくなったと思います。
そのひどさの根源とは男性だけに責任があるのではなく
女性にもあると言うのはここでも書きました。
詳しくはここでも読んで下さい。
http://perfectgarden.blog19.fc2.com/blog-entry-5448.html

僕は今の日本のメディアの女子力という前時代的な女性像を女性にごり押しするのは
それを受け入れられる女性はいいとしてそれが嫌な女性を苦しめることにはならないでしょうか。
まるでここ最近の日本での女性の扱いはホームズさんの時代のようです。
テレビでも旧世代の芸能人と若い世代の芸能人が男女の役割のことで価値観の違いを
議論していて頭が痛くなりました。


で,本題に入ります。

で,もしこのムーブメントが世界的にリンクしているとしたら

日本人男性も笑っていられる状態ではないのです。

世界は保守化していませんか?
保守や伝統の名を借りた差別とは性差別だけの問題ではありません。
肌の色や出自もです。
アメリカやヨーロッパが保守化することで昔のように日本人が海外で働いたり勉強するのに差別を
受けることはないでしょうか?
まさかそんなそこまで世の中が逆戻りすることがあるまいと思うかもしれませんが
その好例としてイランがあります。
かつて1963年頃イランは白色革命と称して積極的にアメリカ文化を取り入れていました。
女性はヒジャブをかぶっていなかったしスカートをはいていました。
男性もヒッピーがたくさんいました。
iran.jpg


ところが急激に民主主義経済を取り入れた結果貧富の差が広がりイランイスラム革命が起こり,すっかり
イスラム化してしまい,女性はヒジャブだし男性は髭を伸ばしました。

で,僕はヒジャブや髭を否定しているのではなく一度広がった選択の幅をせばめることを強要してはいけないと
いっているのです。
ヒジャブはかぶりたい人がかぶるし髪の毛を染めてミニスカートにしたい人はすればいい。
ただヒジャブの人がミニスカートの人をディスったり
ミニスカートの人がヒジャブの人をいじめたり
するのは問題外ですが。


一度広がった門戸や選択の幅をわざわざせばめてしまうやり方は非常に不便です。
理不尽や不便を好きこのんで受け入れている人や
出自や性別を生かして個人が生きるのは構いません。しかし他の人やましてやそれを嫌がっている人にまで
押し付けてはいけません。
つまり女性が女性に対してあなたは女なんだからこうあるべき!とおしつけたり
黒人が黒人に俺達は黒人なんだから身の程をわきまえるべき!とおしつけたり
そういうのが1番よくないのですが(このてのタイプは政治家の女性議員にも結構いますよね)
そうさせてしまうこの不自然な保守のムーブメントがだんだん大きくなりつつあります。
僕はとてもそれが恐ろしい。
実際アメリカでも数年前ではあまりきかなかった露骨な人種差別がまた悪化しました。
これでは元のもくあみになってしまいます。

日本人も若い世代が韓国の人のことをひっくるめてチョンと言ったりすでに日本で生まれて
日本の学校教育を受けた在日中国人や在日韓国人を顔の見えないネットで叩いたり
犯罪者が出るたびにこいつは釣りめだからえらが出てるから朝鮮人に違いないと決めつけたり
しているわけです。
確かに韓国籍や中国人の犯罪は多いです。彼らは手口がえげつないので僕も本当に腹立たしい。
でもなんでもかんでもチョンのせいと言っている坊主憎けりゃ袈裟まで憎い方式の
一部の人達が愛国という名を借りてなんでもかんでも韓国のせいと口汚くののしっています。


僕はリベラルでも保守でもありませんがただ長年戦ってきた性別や肌の色や出自による差別との戦いが
彼らが苦労して勝ち取った権利が一瞬で全て無駄になってしまう。
そうなりつつあることがとても恐ろしいのです。
スポンサーサイト




テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック