FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



頭を切り替える
韓国から帰ってきた日はたいていその日一日は耳もおかしい。
よその国から帰ってきたときはそうはならない。
というのも。
日本語と韓国語はとても発音や単語が似ており紛らわしいので相手が日本語か韓国語か一瞬分からなくなるのである。
たとえば日本から韓国に来るときは言語スイッチの切り替えは必要ない。
しかし韓国から日本に帰ってきたときは言語スイッチがしばらくあやふやである。
それは僕の母国語はあくまで日本語であり,韓国語ではないから,韓国語で話しかけられたらちゃんと聞き間違いがないように自分で無意識のうちに注意喚起して聞き取らなくてはいけない。
逆に日本に帰ってくるとほっとするので気が緩んで言語スイッチがいいかげんになってしまう。さらに日本語と韓国語の単語の紛らわしさから混乱が生じる。これが英語だったらまったく異質の言語なのでそういった事は起きない。まぁそれ以前に僕は英語はだめなんだけど。あくまで日本語と類似した韓国語だからこそこういった聞き間違いが生じる。

さらに厄介なことに声の出し方までおかしくなってきた。
韓国人は日本人より声が大きい。
相手と話をするのも遠くの人を呼ぶのも日本人より声が大きい。
そうなると相手の大きな声につられるように僕の声もかなり大きくなる。
韓国人と大声でしゃべる。
日本語が分かる韓国人とも大声でしゃべる。
日本人から見ると怒鳴っているように聞こえるが内容はいたって普通の会話だ。喧嘩も議論もしていない。
こんな具合で帰国するとしばらくその日は声が大きい。
帰国してそのまま昼飯を食おうといつもの大食堂に入り,店員を呼ぶ。
思わず大声になるのをワンクッション置いて声のトーンを下げる。
しゃべるのも聞くのも一苦労だ。
多分しょっちゅう韓国に行ったり来たりしている人はこういうことがよくあるんじゃないかと思うんだけど。どうですか?
スポンサーサイト




テーマ:ヤバス!(ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻ - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント
こんにちは。

かなり今日は寝坊しました。。
今起きて、娘とブログ見たりしてます。
娘が寝たら、ゆっくり見させていただきますね!
ヨロシクお願いします。
失礼します。
【2009/02/10 11:52】 URL | ☆KEEP BLUE☆ #-[ 編集]

ほうもんありがとうございます。
どうぞどうぞゆっくりごらんになって下さい。
こちらこそよろしく。
【2009/02/10 16:07】 URL | 杉浦達哉 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック