FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



わたしとあなた、の話
僕は定形発達の人はどうしてこうも「わたし」と「あなた」の区別がつかないのだろう、と1番定形発達の人に対して腹が立つことがある。
多分会社経営に関して唯一定形発達の人が発達障害者より陥りやすいミスだと思うんだ。
昨日の記事にも書いてあったけど定形発達の人は「わたし」と「あなた」を同一視するのでバイトや社員にまで経営者である自分と同一に感じる。
経営者が24時間死ぬまで働くのは当然だがそれをバイト・社員に同じことを求めてしまう。
1番ダメな分かりやすい例がワタミの社長だ。
ワタミ氏自ら24時間死ぬ気で働くのは当然のことだがそれを社員やバイトに同じことをやれというのはもちがっている。(まちがっているというかもちがっている)

今回のパン屋さんは比較的早い段階でたまたま行った勉強会で怒られてその間違いに気付けたから僥倖だった。

よく発達障害者は自他の区別がつかないと言われるがそれは定形発達者が僕らをディスるための大嘘っぱちで、実際自他の境界線がはっきりしていないのは定形発達者の方だ。
だから俺がこんなに頑張ってるのにバイトどもがだらけている、と怒ったり相手に無理をさせてしまう。
掃除をサボったり合唱コンクールの練習を真面目にやらない奴に「ちょっと男子ぃ~」とか言う女子小学生かよ。


たっ君は自分がこんなに頑張ってるのに、相手はだらけている、とかさぼっている、とかそんな暇なこと考えていない。
そもそも自分が働くことしか見てないから相手のことなんか興味ないしこっちが言った通り指示通り動きゃそれでいいんじゃねぇの?別に指示待ち君でいいのよ。余計なことされて大ポカされるよりはそっちを選ぶわ。

自分がそうだから相手もそうだろうと勝手に考えるのが定形発達者の1番つまずきやすいところで人それぞれ、自分と他人は見えてるものや目線の位置が違うかもしれない、ということをよく覚えとかないと相手に迷惑をかけるし自分もそのうち大怪我をするよ。
15271366420.jpeg
スポンサーサイト




テーマ:社長日記 - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック