FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



無慈悲なフォークあるいは猛禽の鉤爪と首狩りスプーンと托鉢椀
なんで今日はブログをかいているかというと風が強くなってきたので作業をやってないので
建物にいると言うだけのこと。
あとちょっとだけたっ君の体調がいい。

さて北朝鮮と言えば無慈悲なシリーズ。
無慈悲な鉄槌 無慈悲な懲罰
まぁいろいろある。

だがたっ君の無慈悲なフォークにはあの総書記も敵うまい。
たっ君は家用・仕事場用その他たっ君の存在する場所にはたっ君の無慈悲セットが
置いてある。
お出かけのトリオセットとはまた別で,
こちらのセットはこんなものだ。
ちなみにこれは会社用。前のお椀がぬるぬるになったのでセリアで新調した。
15264646410.jpeg
ミニサイズのお椀とお子様用フォークとスプーンだ。


普段誰かが弁当やラーメンを買ってきたりおやつを食べようとするときに一部をたっ君に喜捨する
ときはこのおわんに入れてくれればいい。
要するに托鉢椀のようなものだ。
なお奥さんが栄養士の資格を持っていると言う人が持ってきた手弁当のシュウマイはおいしかった。

逆にたっ君が自分でお椀を持ちだして無慈悲なフォークを伸ばしてくる場合がある。
この場合たっ君は言葉でちょうだいと言わずに口で『ウィーンガシャンガシャン』とロボットアームの
ような口真似をしながら伸ばしてくるのでこれが相手への『ちょうだい』『今からそちらへ行きますよ~』
の合図なので
ダメなときは『だめ!』と断ってくれて構わないし
親しくない方のおかずをとったりはしないので大丈夫よ。
ただし念のためラーメンを食べてるときはたっ君は確実に相手のチャーシューを狙ってくるので用心することだ。
こればっかりは予告なく無慈悲なフォークが飛んでくる可能性がある。
発達障害児特有の『衝動的行為』であり自分でも制御がきかない。
たっ君が自分から離れた向かい側に座ってる奴の丼からフォークを伸ばして一瞬でチャーシューをそれも重ねづけで
引き上げるのは数秒もかからないしその姿はまるで地上の獲物を狙う猛禽の鉤爪ようだとも言われている。
たっ君は箸や重たいフォークを使うのは下手くそだがいつも使うお子様用サイズの小さいフォークやスプーンの
扱いは生まれてこの方これでばかり食ってるので長けているので決してあなどってはいけないのだ。
長い槍や重いポールアックスの使い方が下手でもそいつは取り回しのよいトマホークやククリナイフの扱いにたけてるかも
しれないのだ。

たっ君はナイフは使わないので
お子様用の小さなフォークで巨大なステーキをぶすっと刺して丸呑みしたりかみちぎるように食べる。
見かねたいきつけのステーキ屋さんはそれを見て1口サイズに切ってから出してくれるようになったり
衣を付けてビーフカツレツにすることでやわらかく加工して出してくれたりもする。
当然箸を持たせてもコロコロするようなおかずはやっぱりフォークのように突き刺すことが多い。








たっ君は偏食のせいでどうせ大人用の料理は1人前食べられない。
だからお子様料理やお子様向け弁当などの用意がない場合他の人が多めに注文したり
大盛りにしてそれをシェアしてもらうことが
多いしたっ君側にはそれに抵抗がない。
だから外食先でもお店の人にたっ君には何も入っていないお子様用のお椀を持ってきてもらう。
こうしてたっ君のお椀は色んなおかずでごっちゃになるのだが
あまりそれも気にせず食べるのもたっ君である。

マナー以前に一人前食べられないのだからへったくれもないので托鉢椀は必要だし
無慈悲なフォークと首狩りスプーンも一緒にないといけない。
スポンサーサイト




テーマ:発達障害 - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2018/05/19 22:46】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック