FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



これうまい&たっ君が普通の人にMEC食はすすめない
なにこれくそうますぎやろ
15246209780.jpeg
昨日からずっと飲んでいる。
味は甘めのチェリーコーラみたいな感じ。
俺は好き。かなり好き。

たっ君はこの手のエナジードリンクと水筒があれば10日は生きられるので
しばらく食わなくても大丈夫。

たっ君は肉食性だから動物園の大型のネコ科の動物みたいに適度に餌を抜かないと
体に悪い。
昨日も餌は少なめ。
パンや麺類,乳製品で肥満化したり顔にポツポツができること思えばね。

給食で6年間1度もパンが1個丸ごと食べ切れずにいつも半分ちぎって食べて残りはお持ち帰り袋に
入れてたんだもん。
チーズは未開封で持ち帰っておばあちゃんのおやつになってた。
おばあちゃんはたっ君同様肉食動物だけど牛乳やチーズや卵も食べる。
たっ君のいた学校がたまたまごはん給食の多い地域で助かったよ。
お米は肉以外で唯一たっ君が好んで食べる食材だもんね


今週いつものようにたっ君がごきげんでお気に入りの鶏のモモ1まいあげ定食を食べていると
向かい側にリズリサ系の女の子とえぐざいる系のカップルがいて
リズリサ系フリフリ女の子がアンプリ系フリフリたっ君(ちょっと用事があって綺麗な服を着ていた)
の方を見て「あの人と○○君どっちがたくさんおかわりするかなぁ」と話していて
オイオイそんなんで勝手に勝負しようとするなとたっ君いらついてイヤホン付けてシカトしながら
飯食ってたけど一応チラ見したところそのえぐざいる系の○○君は見たところ6杯でダウン。
いやいやお前はよく頑張ったよ。
普段から鶏モモ肉1枚+からあげと卵焼きとポテトとソーセージ
セットで飯(それもてんこ盛り)2ケタ杯は余裕のたっ君に勝負しようとしてはいけない。
それ以前に彼女が無理矢理彼氏をけしかけたせいで体調を崩してないか心配だ。
そのリズリサ系の人は彼氏の体を大事にしなきゃいけないし人間でありあなたのおもちゃではない。

たっ君は肉食動物だから10日食わなくても食べだめができる。
食べだめするからそれからしばらくは食わないから食べられる。それだけのこと。
同様にたっ君は今流行りのMEC食もすすめないよ。
たっ君のように最悪その大好きなお米がなくても肉だけ食ってれば何もないのも
たっ君が生まれたときから肉だけ食って生活してるから体質がそうなってるしおばあちゃんからの遺伝もあるし。
そのかわりたっ君は野菜や果物やパンが体に合わなかったりするから。
子供のころから周りの人にお菓子やアイスクリームをもらっても未開封で親に渡してしまう。
そしたらあげた人がけげんな顔をすると両親のどっちかが
「ごめんね,うちの子食べないから」
と言う。
とくにアイスクリームとプリン。大嫌い。
菓子パンやアイスキャンディーは親やおばあちゃんと分けて1口ずつ。クッキーも1つだけでいい。
3食パンは分けてたっ君はカスタードの部分だけ食べる。あんとチョコはいらない。

むしろ山下清みたいなおむすびとか食事系のおやつくれるとむさぼり食べる。
それを知ってるお寺の奥さんはたっ君におやつとしておむすびや肉屋のコロッケや頂き物の焼豚を食べさせてくれる。


つまりその反対に
とくに肉食性の遺伝子を持たないで今まで普通の食生活で生まれ育ってきた人が動物性蛋白質と乳製品だけで
生きることはできないよ。
人間はみんな同じ体質だと思っちゃいけない。
スポンサーサイト




テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック