FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



とんでもない交雑牛を発見する
今日のトラックバックテーマは好きな牛肉の部位について。
愚問。
黒毛和牛サーロイン一択だろうが!

これに関しては以前にもブログに書いたのでそこを読んでもらえると分かると思う。
http://perfectgarden.blog19.fc2.com/blog-entry-5523.html

ところが昨日半額パックの交雑牛のロースを買って一口生でかじってみた。

見た目はそんなにさしも綺麗でない普通の交雑牛だが…
15222024670.jpeg

うまい!!なんだこれ本当に交雑牛か?
たっ君は黒毛和牛と同じくらい,部位によってはそれ以上に褐色和牛あか牛が好きなのだがそれに似ている。
ただ熊本あか牛は元々の個体数がそんなにいないからめったに流通されない。
昔はデパート(たっ君母子がデパートと言ったら元町大丸に決まってるだろ!)の地下にみずきという
肉屋が入っていて(今の大井肉店があるあたり)そこが熊本あか牛を売っていておふくろはそこで買ってきてたっ君に与えていた。
そう,みずきという肉屋の取り扱う熊本あか牛は無敵にうまかったのだ!


で,それを思い出すような味だった。
あまりのうまさにあわてて個体識別番号を確認。
メス牛で育ったのは四国だが生まれはやはり熊本県!と書いてあってたっ君はめちゃくちゃ感動した。
そう,熊本県はたっ君の大好物の最強のあか牛の産地でもある。
この交雑牛もどこかでそのあか牛の血をひいているのかもしれない。
メス牛とは思えないワイルドで野性的な味だ!
もうたっ君夢中で生のまま丸呑みした。

それと個体識別番号の産地の熊本の農家と育った徳島の農家の名前をスクショで
保管しといた。
ここは要注意農家だな。(褒め言葉)
熊本の農家もすごいのだろうが育成した徳島の農家もかなりの技ものとお見受けしました。

今まで交雑牛は岩手のキロサが最強でそれ以外は大体似たようなものだと思っていたが…

たっ君はほっとくと生だと一度に1kg近い牛肉を消費する。不定期で週に1度は絶食があるからこれを週に6~5日。
それと人間1人前分程度のほっともっとの弁当ややよい軒の定食が付く。
これはたっ君が虎やライオンだとして体重75~79kgにたいして(貧血の状態により多少前後する)普通だと思う。
だからプロパーで買えないし普段は交雑牛も食べたりするし国産の鶏モモ肉や国産の豚ロースのかたまりや
豚バラでかさましすることもある。少なくとも外国産の冷凍物は食べない。

この食生活の方がたっ君は太らないし精神も安定していることが多い。
たっ君に乳製品やパンや卵やお菓子を与えるとロクなこっちゃない。
このあいだもある菓子パンにはまって食べすぎたら口内炎でひどいめにあった。

実際このペースでたっ君が肉を消費すると黒毛和牛だけではとても予算オーバーになってしまう。
そこで交雑牛のレベルが上がれば低コストで済むし有難いとは思う。
スポンサーサイト




テーマ:FC2トラックバックテーマ - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック