ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています。サイトの方にも遊びに来て下さい。僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



宮本むなしはもう一品おかずを食べたい人用におかずのみの注文も受けるべき&味噌汁のこと
たっ君は今お気に入りのおもちゃを修理に出してしまったため楽しくないのです。
でも壊れていては遊べません。
いつになったら返って来るのかな。

昨日のこともまだ引きずってるしどうにもたっ君は楽しくない。

たっ君はもう今の気分はショートケーキはいらないので
今はもういつも通りサバの塩焼きとハンバーグとごはんとお味噌汁が食べたいです。
やっぱりたっ君は定食が好きなのね。
最近たっ君が宮本むなしで気になったのはごはんはおかわり自由だし味噌汁も1個でいいので
おかずをもう1つ食べたい時があります。
なんでかというと宮本むなしはやよい軒に比べておかずの量が圧倒的に少ないのです。
ぶっちゃけ宮本むなしは
からあげやあげものはまずいですがハンバーグや豚スタミナ炒めつまり鉄板皿に乗ってくる系定食
はなかなかうまいことが気づきました。
ただ本当に量が少なくてこれ俊彦ちゃんサイズ?というくらい小食の人向けです。
だからもう一品定食から100円引きでもいいのでおかずのみというのもやってほしいです。


たとえばたっ君は肉食性ですがサイドメニューとしてさっきも言ったようにサバの塩焼きとか白身魚のフライ
といった一部のお魚料理も食べることができます。だからお腹がすいていて両方食べたい
人用にそういったサービスもあればいいのになと思います。
昨日も新メニューの焼そば定食というのがあってソース味だけじゃなくてたっ君の好きな塩味の焼そばも
選べてメインはミックスグリルや豚スタミナ炒めを食べつつ単品で塩焼そばとかいいなぁと思いました。
たっ君や幸ちゃんのようなガッツリ目的で色々食べたい人のためだけでなくて
ごはんとみそ汁いらなくてビールだけでおかず食べたい人もいると思います。桜井姉様みたいな人。
あの人は多分ごはんや味噌汁はほとんど食べないんじゃないかな。トーストやサンドイッチを食べてるのは
見たことあるけど。お米を食べなくてお酒が飲みたい人だから
ビールばかり飲んでるようでもいつも痩せてる。それもいつも痩せ方が綺麗よね,桜井姉様。きもい痩せ方じゃなくて。
逆に幸ちゃんはあんまりお酒が興味なくて
ごはんや味噌汁の方が絶対好きだよね。まーたんもこのタイプ。

ちなみにたっ君はやよい軒や宮本むなしの定食の冷ややっこはそのまま食わないで
味噌汁にぶちこみます。
これはホテルのバイキングでも冷ややっこ用の豆腐を味噌汁にぶちこみます。
味噌汁の具は豚汁以外だとお豆腐が入って
ないと食った気がしませんし豆腐の1番上手い食べ方は味噌汁です。
なおたっ君は豆腐は断然木綿派です。
でも別にきぬごしでも平気ですけど絹ごしなら揚げだし豆腐が好きだな。
とにかく味噌汁には豆腐!
それにたっ君はきざみねぎがないと生きていけません。さっきも言ったように
ホテルでのバイキングでも味噌汁にも大量にブチ込みますし
よくある注文してから作ってくれるオムレツにもたっぷりぶっかけます。
で,洋食のオムレツやベーコンやソーセージをおかずにごはんとみそ汁です。
ランチバイキングやディナーバイキングでもシャレオツな料理に白いごはんを食べます。
できれば昼と夜もホテルのバイキングは味噌汁を置いてほしいな…

苦手な給食でも味噌汁のある日はいくぶん気持ちが楽で苦手なおかずが出ても
多少食べます。
それと同様に定食屋で切干大根や苦手なヒジキやカボチャの煮物やサラダが出てもこれくらいなら…と
食べます。
やっぱり定食というスタイルがたっ君には合ってるんじゃないかと思います。
15188509200.jpeg

スポンサーサイト

テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック