FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



こなぷんとダージュオブケルベロス
いよいよ新コーナーが始まりました。
王子がいろんなこなぷん料理にチャレンジします。
もともとこなぷんには興味があったのですが,たこやきとかアイスクリームとかケーキには興味がなかったのでどうでもよかったのですが,クッキングスタジオがリリースされて普通の料理なんかも作れるようになってよしそれじゃあってことで始めました。
作っている作業は結構地味で,寂しくならない様に俊彦ちゃんのDVDを再生しながらやりました。
いや,地味な作業なんです。きっちり水を測って作らなくてはいけませんから。

実はこなぷんて僕が幼児の頃からあったんですよ。
僕がその当時一番お気に入りだったおもちゃがミニ四駆でも超合金でもなくこなぷんの前身だった『アンナとのぞみのフレッシュベーカリー』でした。1/6サイズのお店で,そこでパンを焼いたりたいやきを作ったりして遊びました。その当時と同じように遊べるのなら,と買ったのですが,作業が地味で緻密な割にはお道具のサイズが中途半端で地味なんです。確か僕が持っていたのはオーブンがあったり,電動ミキサーもあって粉を混ぜるのも楽しかった。それにデザインももっとお店お店して,商品の陳列を考えたりお店屋さんごっこや人形遊びもかねて楽しかったなと記憶しています。
でもまぁ文句を垂れる割には結構楽しんで色々作ってますよ。
ただ,もう一つ文句を言わせてもらえれば,使い捨だけにまたこなぷんを買わなくちゃいけないんです。これが果てしなく不経済。
しかもいちいち別売りこなぷんにもお皿や小物が付いてきてここままだとお皿だらけになってしまいます。こなだけで売られているものは少ないです。たいていお皿なんかも付いてくる。
あらゆるこなぷんをこなだけで売ってほしいのですが。そうしたら何度でも遊べますよね。

こなぷんはヨドバシで買ったのですが,ヨドバシはおもちゃとゲームが一緒のレジなんですね。だからこなぷんのクッキングスタジオとダージュオブケルベロスのインターナショナル版を一緒のカゴに入れてお会計まで持って行くんですが,店員さんは「これ,同じヤツが遊ぶの?』って思ったでしょうね。そうです,同じ男が遊ぶのですよ。
スポンサーサイト




テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック