FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



珍しくたっ君のメンタルが安定している日
たっ君今日は珍しくとてもメンタルが安定しています。
一見大人しい代わりにとても不安が強く気に入らなかったり嫌な目に会うと怒りっぽく落ち込みやすく
なります。
そんなたっ君ですが今日は特に何もないのに珍しくたっ君のメンタルが落ち着いているんです。
テレビ画面はドリフを映してるし
テーブルにはちゃんと今日のごはんのほっともっとのお弁当と豚汁があって手元に桃のカルピスも大きい1.5lのがあるし
何も不安を感じることはない。
それに何よりもやっぱり昨日まーたんのlive見れたからだな。
15171414410.jpeg
こうやって家でドリフを見てこうやってほっともっとの出来立てのお弁当を食べてるとか
プールの中にいるとか
水族館でシャチと遊んでいるとか(鴨川のシャチは水槽ごしに鬼ごっこやかけっこができます)
そしてやっぱり
僕はまーたんのそばにいるのが何よりも安心で安全でメンタルも安定します。
普通のまーたんファンだとまーたんが近くにいっしょにいると逆にドキドキしそうなものですが
たっ君の場合は普段不安や怒りや恐怖でメンタルが常に不安定なのでまーたんといることで
落ち着きます。
じっと大人しく座っていられます。


だいたいたっ君一つ所に興味をひくおもちゃかゲームでもない限り30分もじっと座っていられませんからね。
(じっと座っている自信がなくて農学部に入った子ですから)
不安以外にも気が散りやすく意識がソワソワしているので落ち着いていられないのですね。
だからたっ君には抱っこするバービーが必要だったりドリフが必要だったりもするんです。
ちなみにたっ君のお出かけ用ポータブルDVDに入っているのはほとんどがドリフです。
たまに仮面ライダーとウルトラマンが入ってる日もありますが。
ドリフは知らないコントでも大体のオチは読めるし絶対に悲しい話になったり
極端な暴力表現もないという安心感がありますから。

たとえばこのたっ君の大好きなほっともっとの洋風バラエティ弁当もたっ君の不安を消して
くれるにはかなりよく考えられたお弁当だと思います。
ハンバーグ,海老フライ,コロッケ,からあげ,ソーセージ,白いごはん
どれもたっ君が不安を感じずに食べられるものだけが詰まっています。
変なおかずははいっていません。
これと同じような物にかまどやの大関さん弁当(ひれかつ,メンチカツ,ハンバーグ,からあげ)
がありますが,海老フライが入ってるからほっともっとのが好き。
とにかくこれはなんだろう?と不安を感じさせるようなおかずが入っていると困るのです。
まちがってもかきフライや味の濃い鶏の照り焼きや佃煮やタケノコご飯が入っていては困るのです。
昔うっかりかきのてんぷらを口に入れて口いっぱいに広がる生臭さに涙したことがあります。
慌てて飲み込むのがやっとでした。
てんぷらって衣で隠れるから油断できないですね。
僕にとって知らない食べ物は不安をあおるだけでチャレンジ精神は起きません。
そんなことよりも僕は不安にならないものを食べるのが1番なんです。
だからどこへ行っても子供のときから食べている物=
お子様ランチばかり食べさせられていて,別にそれを不幸だと思った
ことはありません。
たっ君は高級食材よりもハンバーグや海老フライやからあげや焼そばやオモライスでいいのです。


ほっともっとはそういう意味では以前のスポーツ弁当(コロッケとスクランブルエッグとソーセージと
小松菜&豚肉のスパゲティとからあげとふりかけごはん)とか満腹ハンバーグ弁当(ナポリタンスパゲティと
ハンバーグと白ごはん)とか満腹のり弁(普通のノリ弁+ソーセージとソース焼きそば)など
そういうお弁当考えるの上手ですよね。
ただがっつりしているものを作ればいいんじゃなくて食べる人が『これ知ってるおかずだ!大丈夫!全部食べれる!』
と安心するのを想定して作ってるのなら相当頭がいいメーカーだと思います。
高級だから流行だからいいものだからと言われてもそれはそちらの都合であってたっ君の判断材料には
になりませんし単なる提供側の自己満足です。だから僕はおしゃれな高級店より大手メーカーの飲食店の方が
好きなのです。


とにかく僕の偏食はそういう不安の強いところからきています。


まーたんがいると知らない場所に来てもわりと元気でハキハキしても
まーたんもいない,知らない人の中に長時間放り込むと不安で震えるか泣くか
緘黙になるのです。
家族と一緒ならどこへでも喜んで旅行に行きますが
修学旅行や学校の宿泊行事で夕方になるといきなり帰ると泣きわめくのはそのためです。

よく知らない物,事,人間,食べ物,それがたっ君を余計に不安を悪化させます。
昨日のみならず僕は京都に仕事の出張で行くのですがやっぱり疲れて帰りの電車の窓から
三宮の町が見えると本当にほっとします。
ほっともっとのお弁当ややよい軒の定食,一貫楼の卵ごはん(豚肉入り玉子飯)や不二家のハンバーグ食べると
ほっとします。
ふとしたことでショック状態になってもまーたんが首をぺしぺしすると大人しくなります。

つまりたっ君は安定性がものすごく悪いのですが
戦闘機だと複雑な機動や運動をさせるためにあえて機体の安定性を犠牲にする設計にする場合があります。
たっ君も戦闘機だから同じなのです。
普通の人に比べて体力もないしいつも不安がいっぱいで不安定な心だけど
その分普通の人が気付かない細かい違いに気がついたり耳が鋭くて誰かが来たらすぐに気がついたり
においをかいだだけで傷んでるものがすぐにわかったりそういうのは得意です。
いっけん人懐っこそうには見えますがなかなか人を信用しないので詐欺にひっかかったりもしませんし
ものを買うときもものすごく慎重です。つまりケチです。
そのために普通の定型さんのような鈍感力や図太さを犠牲にしてしまったのでしょう。
これもまたしょうがないかなと思っています。
スポンサーサイト




テーマ:不安定な心 - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック