FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ちょっと元気になってきたぞ!
金曜日土曜日と体調が悪かったのですがちょっと元気になって来ましたよ。
金曜日,あまりにも具合が悪くなって病院に駆け込んだら待たされたけどお医者さんは
『たいしたことない』と言いながら
たっ君をいつもより長い時間かけて診察してたもののまた山盛りの薬を押し付けられて
帰ってきて昨日はブツブツすねていたのですが
今日は少し元気になりました。
で,いつもの近所のスーパーでやわらかいパンを買って食べて今は少し元気ですよ。
最近たっ君はまた少しずつですがパンが食べられるようになりました。
一時期数年間パンは全然ダメだったんです。
じゃあ朝ご飯はどうしているのと聞かれたらあまり食べないですし
食べるとしたら家族と一緒に住んでいたときはおふくろが前の日の残り物の焼き鮭やたらこ
(明太子じゃなくて普通の肌色のたら個です)を焼いたものやかつおぶしでおにぎりを作って
スジャータの粒なしポタージュと一緒に食べさせていました。
一人暮らしになってからは8時からやってるほっともっとでデミグラスハンバーグ弁当を買って食べるか
松屋でハンバーグ定食を食べるかガストのボリュームモーニングセット(目玉焼きとハンバーグとソーセージの
セットでライスが選べる)です。朝=ハンバーグなのね,たっ君…。
あとヨーロッパに旅行するときはおかずだけ食べてパンを注文しません。

でもパンだって
○きちんと厳重に包装してある
○柔らかくもちもちしている
○中にたっ君の好きなからあげやてりやきチキンやトンカツやソーセージか
生クリームかカスタードや果物のジャムが入っている
○マヨネーズと卵とトマトは入っていない
という条件なら食べられるようになりました。

フランスパンと焼いたトーストとメロンパンはまだ食べられません。

あと,たっ君はパン売り場をいじくりまわしているとお店の人が近づいてきて
『それおいしいよ』
『食べられるよ』
と声をかけてくれるので買うようになりました。
お店の人はたっ君が硬いパン,辛いお惣菜を嫌うのを知っているからです。

以前はたっ君は店長にしか話しかけることができませんでしたが最近は若いパートの人にも
声掛けられるようになったのでその人達と話をすることができるようにもなりました。
いつもたっ君が店長の車が従業員用駐車場に止まっているのを確認してからお店に入って来るのと
なかなか他の店員さんとしゃべれないと言うことを店長に話したことがあるので
店長さんが他のパートの人にも伝えているのかもしれません。

やっぱりたっ君には誰かからの声掛けが影響が強いようです。

あと,くどいようですがたっ君は商品をむきみで売っている個人経営のパン屋さんは
どうしても苦手です。
どんなにお店を清潔にしていても外から入って来るお客さんがパンを顔に近づけたり
トングでグニグニやったりするからです。とにかくあれが耐えられない。



やっぱり工場直送の厳重にビニールで包装したパンを選びます。
添加物に関しては工場のパンは柔らかくするために乳化剤というのを使っているそうですが
パンは柔らかければ柔らかいほど食べやすいたっ君はその乳化剤とやらが
入っていれば柔らかくなるのでしたらどんどん入れて下さい。

少なくとも今たっ君は自分でパンを買って食べることができるようになったのは大きな成長
だと思います。
心配なのはアレルギーですが週に2個くらいなら大丈夫でしょう。いまのところ。
15165018390.jpeg
スポンサーサイト




テーマ:発達障害 - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック