FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



虎と象の物語 つづき
僕はfarcry4の世界観は
象を大多数の農耕民で定型発達の日本人
虎を少数派の狩猟民で発達障害の日本人
だと解釈している。

で。
昨日パリでサーカスの虎が脱走し,虎は結局射殺されたし,負傷者もなかった。
警察はサーカスの責任者を逮捕した。
https://news.biglobe.ne.jp/international/1125/jjp_171125_5600615672.html
僕はこの件に関しては虎もかわいそうだけど人間が殺されることを考えると
射殺しするしかなかった。
サーカスがなければ虎もこんな目に合わなかっただの
どうにかいけどりにできなかったのかだの
そんなことは言わない。

ただ,コメント欄が
『人間に怪我がなくてよかった』
というコメントばかりだったのでちょっと気になる。
虎がかわいそうというコメントが全くなかったのだ。


もしこれが脱走して射殺されたのが象だったら,多分
『象がかわいそうに』
というコメントがたくさんあると思う。


象だって突進して人間突き飛ばしたり人を踏みつぶすよね。
昨日たっ君はシャナス畜産場と言うところにリカーブボウ背負って行った。
畜産場と言っても動物は象しかいない。
shanath.jpg

たっ君は裏口から侵入して1人ほげーっとした奴をテイクダウンして一反様子を見る。
死体を見つけたチェイサーが1人近付いてきたのでいちにのさんでテイクダウン。
静かになるのを待って今度は小屋の上に上がり,改めて敵の位置関係を確認。
ハンターが2人であとはチェイサーが何人かいるので数が多いなと。
そこで考えたのは象を怒らせて暴れさせて敵を半分くらいに減らしてもらおうと。
で,象さんごめんねと弓を発射。怒った象が檻をブチ壊して次々敵をふっとばしたり
踏みつけたりしてくれる。残った奴はここから弓を使って始末しよう…と思ったら
象が全部敵をぶっ殺してしまって勝手にクエスト完了になってたっ君ぽかん。
本当にぽかんとなった。
おまけに象は死なないでずっと残ってるし。ぴんぴんしてるし。

チェインキルのスキルなしで
おまけにすでに敵に囲まれてターゲッティングされてる状態で
正面切ってダッシュで5人連続テイクダウンかました
たっ君(ちょっぴり自慢したい)ですらここまで屈強でない。

いくらゲームとはいえやっぱり象って怖い。
動物って大体肉食草食平等に獰猛なんだと思うよ。
それが分かってない。
草食動物はかわいい,いい奴
肉食動物は怖い,なんかやな奴
先入観だと思う。

そのくせ同じネコ科の家猫をお猫様とかヌコ様といってかわいがる。
この差は何?


野菜や果物が好きな人=なんかヘルシーで意識高そうで綺麗な人
肉だけ食べるたっ君=わがままで獰猛そう。なんか汚い。
みたいな。
話がそれたけど人間なんだから肌の色性別年齢障害のあるなしや宗教
や国籍でいい奴悪い奴という先入観と同じだよね。
極端な話たとえば車いすの障害者だって性格がクソな奴はいるし
やくざの家に生まれてもそこから逃れようと頑張ってる真面目な人もいる。


とにかく何が言いたいかと言うと今回の虎が射殺された事件で
人間の無事を喜んでる人ばかりで誰も虎もちょっとかわいそうだな
という人がいなかったことが気になったのとこれが象だったら
かわいそうって言われたりしたのかなと思ってしまった。

スポンサーサイト




テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック