FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



女児の発達診断をもっとできやすくすればいいのに
さて,たっ君は現在学習障害の診断は下りているもののアスペルガーとADHDの診断待ちの
ごく平均的な発達障害児です。
で,不思議なことに気が付いたのですが発達障害って男児と女児では子供の頃だと女児は発見されにくく
大人になってから仕事や育児の時点で散見されて発見されるということが多いそうです。
だから男性よりも女性は発見や治療が遅れるのですね。
これは大変女性はかわいそうだと思います。
発見が遅れる分だけ大変だし本人も回りもダメージが大きくなるし苦労が絶えません。

で,ここでん?と思ったのは女性の発達障害者は学生時代は本人のがんばりとサポートで
どうにかなるけど社会に出てからが大変というパターンが多いときいて
僕と正反対だと思いました。

詳しくはこの記事を読んで下さい。
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO20761600V00C17A9000000?channel=DF260120166496


たっ君は小中学校は本当にいじめられ教師からもせっかんを受け,ひどいめにあいました。
でも高校からはたっ君は比較的学校でも自由に振舞うことができ,大学でも
ある程度好きに活動して,今現在たっ君は障害のせいで特に困っていることもないし
いじめてくる人もいないので快適です。
そもそもその手のテアイの奴はどんどん切っていきます。あしからず。
でないと僕が病気になってしまう。

これを言うと診断もらえないかもしれませんがたっ君は現時点で自分の障害について
『そんなに困っていない』のが現実です。
それどころか自分の持っている衝動性や無駄に高い行動力,我の強さは
武器にしているくらいです。



まじめだったり弱点を克服する努力をすることはとても大切だと思います。
でもその努力が苦痛を伴い過ぎると壊れてしまうしそのときの自分と周囲のダメージは
大きいです。

とくに女児は男児に比べておとなしかったり大人に対しても従順で
衝動性もそんなにないので目立ちにくいので
障害の発見が遅れる分,本人も苦しいと思います。
だから本人が苦しまなくても済むように少しでも子供の段階で障害の診断が
できるようになればいいと思います。
15092488660.jpeg
スポンサーサイト




テーマ:発達障害 - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック