fc2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ぎゃーん!美容室行きたい
ぎゃーん!美容室行きたいー!
コーンロウの編み目がぐちゃぐちゃになって汚いの。
でもたっ君のコーンロウはほどくだけでも1時間以上で合計
いつも3時間以上かかるから今その時間がない。

ただ美容師さんに次来るときはコーンロウは編めないからね。
1年中編んでるから髪の毛が傷むから1か月は休もうね
と言われているので
ほどくのに1時間,その後トリートメント+ブリーチ+カラー+新しいブレイズを交換
と考えるとやっぱり時間がないのよう。

ただやっぱりこのぐちゃぐちゃ編み目は悲しいので早くなんとかしたーい。

たっ君は人生の半分以上がロリータであり,その中でもたっ君は甘ロリとか姫ロリ
と呼ばれるジャンルに所属するが,髪の毛はここ3年以上コーンロウやブレイズなどの
アフリカ系アメリカ人を意識したものにしている。
いろいろやってるけどやっぱりコーンロウが1番お気に入り。
これは僕の髪質が日本人でありながら黒人のようなチリチリのくせ毛なので
日本人向けの髪型よりも黒人向けの髪型のほうがまとまりやすかったり持ちがいいのである。
同時にメイクをするときの口紅も日本人や白人向けのはっきりした色の物より
黒人向けの白味がかったものが自分に1番しっくりくるような気がする。



ピアスもクレアーズでいかにも黒人向けっぽいのを選ぶ。
ただ,たっ君は生まれつき血色が悪く青白いので肌の色はどうしようもないし
たまに日サロ行ってガングロとかしたらどうなるんだろと気になるけど
仕事でこの青白い肌を可愛いと言ってくれるお客さんも一定数いるのでこれはこのままでいい。


んー,肌は白いし髪色はわりとカラフルだけど髪型やメイクはなんか黒人ぽいっていうのかな。



そもそもたっ君は
物心ついてからピンクに強いこだわりを持ってるから
自由な服ができる大人になった今じゃ服と靴はほとんど8割型ピンクしか持ってなくて
シャツや靴下やケープは黒や白も買うけどジャンパースカートやワンピースはここ7,8年はピンクしか買ってない。
で,ピンクに白人的お人形さんメイクはびっくりするほど僕に合ってないし
ふんわりしすぎてたっ君の目指す男らしいワイルドなロリィタじゃないでしょ。

で,ピンクと言う姫ロリにそこにたっ君が好きな黒人のミュージシャンのテイストをくわえると
あらふしぎ。いい感じにワイルドで男性的なロリィタになるわけ。
むしろあえて黒人テイストを入れた方がさし色になって全体的に映える感じ。
それに気が付いたのはバービーなんかもそうだけどピンクやラベンダー,白のパステルカラーの服なんかは
白人金髪のバービーより黒人黒髪のバービーの方がぱっと映えるのよね。
逆に赤や紺の原色,あるいは黒の服は白人バービーの方がかっこいい。
その事に気付いた時はっとしたよ。
ぢゅん子さんがパステルカラーのピンクがよく似合うのもそういう意味。
15091723900.jpeg


だいたいロリィタだから全員縦ロールかボブか姫カットって法律で決まってるわけじゃないし。
以前のような縦ロールや姫カットよりも回りの評判もいいし外を歩いていても
色んな人からかっこいいですねと声掛けられ率は上がってるから
やっぱりそういうオーソドックスなロリィタの髪型より似合ってるんだと思う。


デメリットは最初に言うように時間がかかること。
専用のブレイダーの資格を持ってる美容師さんに頼まないといけないこと。
適当についででやってるだけの美容師さんが安請け合いでやるとしっかり編まないので
ゆるむしほどけるしろくなことがない。
たっ君の専属(!)の美容師さんは女性だけど力が強いので思いっきり引っ張って
編んでくれるのでほんとに数カ月は崩れない。

というわけで早く美容室にお直しに行きたいー!

スポンサーサイト




テーマ:ヘアケア・ヘアスタイリング - ジャンル:ファッション・ブランド


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック