FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



経営者と会社員,意識の住み分けは必要だと思う
今日のトラックバックテーマは仕事のやり方についてだけど。
僕はこのところ会社員と経営者と言う立場の違う者同士の対立をあおるようなtwitterのRTが
増えるのは悲しく思う。悲しいというより腹立たしいな。
さらにそういった発言を記事にすることでさらに両者の対立は深くなってしまう。
世の中には会社員と規模に関わらず経営者だったら圧倒的に会社員が多いので
SNSやネット記事でも会社員の声の方が大きくなってしまう。
そのせいで経営者やバイトリーダーへの不満や悪口大合唱が多いのは泣ける。



対立をあおって炎上するのはこれは外国人と日本人,男と女もよくあることだが
今回の僕の記事では会社員と経営者についての対立を考えたい。


結論から言うと今の時点でSNSで会社員の人達が経営者の悪口を言うのは
もう絶対に止められない。会社員は自分を社畜と自虐的に言っていて真面目にコツコツ
身を粉にして働いておられる。だからこそ待遇の悪さや苦痛について
悪口を言うのはしょうがないことなのだ。言わせておくしかない。何しろ数が多いのだから
どうしようもない。
だからもし経営者の人で苦しんでいる人がいたらしばらくtwitterを眺めるのは
やめた方がいい。落ち込むから。
僕も今はそうしている。
住み分けという物はとても大事で,
趣味や健康と言った他のジャンルのことで会社員的立場の人と語らうのはいいが
仕事や働き方についてはあまり語らわない方がいい。
どんどんお互いの主張が乖離しているのが分かるだろう。どうしようもない。


これを間違ったのがワタミの社長さんだ。
この人は何を失敗したかと言うと自分がそう思っているから相手もそうだろうと
社員に自分と同じだけのタスクや苦痛を与えたことだ。
無理と言うのはうそつきの言葉で,とにかくぶっ倒れようが鼻血を出そうがやらせなければならない
とのたまったそうだが,
僕も経営者だから会社を守るためにはぶっ倒れようが貧血で意識が吹っ飛ぼうが
なんとしてもやらなければならないことがある。
無理をしても無茶をしてもやらなければならないことはいつものことだし,それを
もし止めようとするようななめたやつがいたらたっ君は抵抗する。

ただ,僕とワタミの社長さんとの違いは『相手にそれを求めてはいけない』こと。
自分がそうだからと相手にまで24時間死ぬまで働けとかぶっ倒れてもやれと
ごり押しをしない。どう生きるか働くかは相手の責任に任せればいい。
そのうえであらかじめ経営者が割り振ったタスクを納期通りにこなし,無理な場合は
無理だとはっきり伝えてほしい。


そもそも。
経営者が24時間死ぬ気で働いて無茶や無理をしなければいけないのは
そうしないと家も仕事も失うからだ。ローンがあれば会社や自宅を担保にしているだろうし
少しでも怠けようものなら何もかも失うリスクが付きまとう。
こっちは命がかかってるんだよ!

同時に会社員の方が死ぬまで働いたり倒れても働いたりしてはいけないのは
被雇用側は経営者ではないので自分のタスクのことしかわからないので
あとどのくらい労働すればいいのかどのくらい無理をすればいいのか不透明なことがある。
そもそも会社の社員ではあるが会社が自分の持ち物ではないのでそこまで好きにできないので
さらに不透明だ。
経営者がこっちは命がかかってるんだよ!とうったえようものなら社員だってこっちだって
どのくらいタスクをこなせばいいか全体像が分かりにくいからどの程度やればいいのか不安なんだよ!と
言い返すことになる。

そんな自分と同じ立場ではない会社員の人達に自分と同じ目線で働けとか無茶をしろとか
絶対に言えないと思うんだよ。
だから社畜だなんだと無理をするくらいならもう無理です!タスクを減らして下さい!休みたいです!
と伝えてくれた方がいい。
それをきいてだめだ!と突っぱねるような人がいたらやっぱりワタミの社長と一緒で
自分の立場と相手の立場の区別が全くついていない経営者なんだなと思う。


もっと分かりやすくするならば
会社員に土日の休みや連休,正月はとてもうれしいものだ。
でもたっ君に土日や連休,正月はメーカーの荷物がとまってしまうし用事があっても
メーカーの担当者と連絡が付かないというとんでもなく不安でつらいものだ。

こういうちょっとした齟齬がtwitterやネットニュースで浮かび上がるたびにたっ君は
疲れてしまうのだ。
たとえば会社員で大量の貯金がある人が事業を始めて間もない若い経営者を貯金が少ないと笑う。
僕に言わせれば貯金が少ないのは設備投資や仕入れのタイミングを逃すと大変なので
つねに現金はため込まずに動かし続けなければいけないのでどうしようもなく貯金が
ないのは恥ずかしいことではないというのはブログでもよく書いているしオフラインでも
その話題はよくしているのだが。
同時に若い経営者がお金がなくて休日もなく働いていて普通の会社員が休日を楽しんだり
旅行や買い物をしているのをやっかむのもお門違いだ。
分かっていても
たっ君の場合
jupiterのツアー全通しましたーversailles全通しましたーprettyの服同型多色しましたー
と嬉しそうに報告されるとやっぱり悲しい気分になるのも本音だ。
あと,台風やミサイルのたびに会社休みになれと喜んでいる奴がいるとイライラする。
そんな台風のせいで電車や企業が休みになったら予定が狂うし仕事の流れが止まるから
想像するだけで腹が立ってくる。
だからそれが嫌ならつらいならやっぱり住み分けと言うかやっぱり会社員が圧倒的多数の
twitterはほとんど見ないようにすることで住み分けは必要だと思った。
0918170.gif
スポンサーサイト




テーマ:FC2トラックバックテーマ - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック