FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



バヤデール
バヤデール,やってましたね。
バレエというのは,よくエキゾティシズムがテーマになる事が多いです。このバヤデールもそう。
ストーリーはジゼルとよく似ていますが,そこにエキゾティシズムが入るとがらっとカラーが違う。

エキゾティシズムって,どうしてもよその国の人が考えた理想になっちゃうから実際のインドとは全然違った突飛抜けたものになってる。ファラオの娘もそうだけどね。
それが楽しいなーと思うときとあまりにもかけ離れすぎてイラッとくるときもある。

でも今回のバヤデールはそういうイライラ感はなかったです。衣装も綺麗でした。
ソロルの服も上品にまとめられていました。個人的にはガムザッティのオレンジの衣装がキラキラしていいなぁ,と思いました。
ところでガムザッティってかわいくない名前だよね。もっと女の子らしい可愛い名前はなかったの?
ダンスそのものに関しては,やっぱり日本のバレエ団はコールドのまとまりのよさが売りだなぁと思いました。整列してもものすごく綺麗なんです。大勢で演じているのに一つの生き物になっている。これだけは本当に海外の有名バレエ団にひけを取らないよ。
ただ,ラストの挨拶のときにザハロワは,影の王国のチュチュではなく,ニキヤの衣装で出てきて欲しかったな。すごくブルーが似合っていたから。背が高いから結婚式のときのラベンダーがかった水色の衣装もよく似合っていた。ニキヤのイメージカラーはブルーなのかな。

今回も俊彦ちゃんにニキヤになってもらいました。本当は水色なんですが俊彦ちゃんは青系は似合わないのでピンクにしました。
ニキヤ



スポンサーサイト




テーマ:バレエ - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/08/04 09:14】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック