fc2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



修学旅行のホームシックには向田邦子のお話をまねしろ。
発達障害の子供の修学旅行についてここのニュースで紹介されていました。
http://www.huffingtonpost.jp/chunagon-kozutsumi/school-trips-and-kids-with-developmental-disorder_b_17279764.html
たっ君は自然学校,修学旅行など泊まりがけの学校行事は注射と同じくらい嫌いです。
できれば希望者を募って不参加の権利もあった方がいいです。
ホームシックはどうしたらいいでしょう?と困った人に対してがんばりましょうという奴はアホです。
方法も教えずにがんばれるはずがないです。


集団行動が嫌いなのと,お風呂や寝るのは1人でないと嫌なのと食べられないものがあって
絶食状態になること,
1番問題なのは
知らない人と終日過ごすと確実にホームシックになること。
さっき言った『食べられない』はホームシックが原因のこともあります。

そんなたっ君から
修学旅行の嫌な発達障害の子ができるいろんな対策について考えました。

まず,発達障害の子はどんなに仲が良くてもお風呂や寝るときは1人になりたいと思います。
1番ベストなのは部屋に個別のお風呂が付いているホテルだとそれだけで
ストレスが軽減されます。
1泊くらいだったら風邪で注射をしたので,とさらっと言って入らないと言う選択肢があります。
実際僕はそうしました。
2泊以上になる場合で大浴場しかない場合,大きめのタオルを持参して湯浴み着代わりにさーっと体を巻いて
体と頭だけ洗って出ましょう。

寝るときは押し入れを寝床にしましょう。ここなら誰も入って来ません。朝までぐっすり1人でいられます。
読書の習慣がある人は念のために懐中電灯を忘れずに。

高校の修学旅行は部屋にお風呂があるホテルだったのでたっ君のストレスはぐっと
解消されました。
ただ,もう1つの問題にして最大の問題,ホームシックが残っていました。
これに関してはやはりおふくろも心配していたし学校にもあらかじめ相談してあったので
担任の先生もたっ君が具合が悪くないか見張ってくれていました。
ただやっぱり心の問題なので難しいです。

ふとホテルで部屋に便箋と封筒があったので
僕は国語で習った向田邦子の『字のないハガキ』というお話を思い出しました。
ここに全文あるので読んで下さい。
http://www.za.ztv.ne.jp/iguchi/monooki/jinonaihagaki.html
父親が疎開先の子供に自分あてのはがきを持たせて元気な日は○を書いて
毎日ポストに入れるようにというお話です。
そうだ!と
自宅に向けて手紙を書いて毎日ホテルのフロントから出しました。
このお話のように中身はなくてもいい。ただ帰りたいとだけ書いたり
落書きだけでもいいので一筆書いて家に送るのです。
宛先はおふくろにしました。


もちろん電話もしていましたがそれでも僕が毎日手紙を書いたのは
一筆だけでもいいとはいえ手紙を作ってフロントに切手代を払って郵送するという
手間をかけるだけでも自分の気がまぎれるし,家族と自分が
つながっていると確認できるからです。
ぼくは高校での5日以上の修学旅行はこの作戦で乗り切ったのですよ。

向田邦子さんありがとう,顔も知らない,あなたの作品は他を読んだことはないけれど
あのときこのお話を国語の授業でやってよかった。

だからもし僕と同じホームシック型の人は念のために自分ちのあて先を書いた
官製はがきを日数分持ち歩くのもおすすめです。
はがきなら切手がなくてもポストがあればどこからでも投函
できますから。

あとは僕は修学旅行中はいつでも取り出せるようにメモ用の紙とシャープペンを
持ち歩いていて別にホームシックでも気分が安定しているときでも
思ったこと,感じたことがあればその場で書きとめると言う行為をしていました。
よくテレビで見る北朝鮮のナントカ書記のまわりにいる高官がいつもメモを取っている
でしょう。あれと同じような感じです。つねに気が付いたことをメモ代わりの紙の束に書いていました。
memo.jpg


今もこうしてブログ書くの大好きですから気持ちを書き残すと言うのは
当時から好きだったのかもしれません。それに手紙と同じでメモを書いている間は
メモの内容に没頭していますから気がまぎれます。


あとはホテルの人や他のお客さん,普段担当じゃない先生や違うクラスの生徒,
つまり学校では出会っていない人と積極的に話をしたこともストレスの
軽減になりました。
僕はなかなか人に懐きませんがだからといって知らない人と話すのは苦痛でなかったので
知らない人と話すといろんな話が聞けたり,相手からも意見を求められたりするので
脳が活性化します。これもいい影響でした。


ホームシックで困っている人に対策も出さずがんばりましょうとか大丈夫と
無茶を言う人はアホだと思うしそんなことを言う人はほっときましょう。
他にも自分でホームシックの人は何かアイディアがあれば自分で用意しておくのも
大事です。
スポンサーサイト




テーマ:不安定な心 - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック