FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ハウツーが嫌いになる理由
毎度おなじみたっ君は綺麗事や上から目線のキュレーションサイトやハウツーサイト
が書いてるやつの頭にJDAM(500ポンドのSDBじゃなくてあえて1000ポンドのJDAMというところが
たっ君の怒りの大きさのポイント)
『ウェブは馬鹿と暇人の物』とあるようにたっ君はこれをもうちょっと拡大解釈して
『ほとんどのメディアは定型発達者の物』
と文句を言ってやりたい。

今までたっ君がハウツーというものにどうしてこんなに怒りを感じているかというと
どう見てもたっ君がやりたくないような綺麗事やできないことをああしなさいこうしなさい
これが絶対に正しいと上から目線で押し付けるからだ。
本なら本屋に近付かなければいいが調べ物をしようとしてウェブを検索すると
嫌でもこれらのタイトルが目に入ってくる。
もううんざりだ。このうじむしめ。

で,なんでこんなにいちいち腹を立てることが多いのか。
それは偶然ある発達障害の人のブログで気が付いた。
『世の中のハウツーサイトやハウツー本やライフハックとやらが俺達に合わなくて当然。
なんでかというとそれらのものは万人向け=つまり圧倒的多数を占める
定型さん達のものだから合わなかったり腹が立って当然』
ってこと。

要するに洋服と一緒なんだってさ。
発達障害の脳ってのは体型にたとえると背が高すぎたり太すぎたり痩せすぎたりで
標準サイズの既成服(定型さん向けのハウツーやライフハックね)が着れないってこと。

じゃあどうするかっていうと特殊なサイズの既成服を着るか
体型に合わせてオーダーメイドするか
ってどっちかなんだけど
前者は要するに発達障害者向けのハウツーやライフハックを利用すること
後者は自分で自分に合ったやりかたを自分で考えて生きること
って意味。


で。
たっ君は後者のオーダーメイド的な生き方を選んだしほとんどの発達障害者はそうだと思う。
なんでかっていうと発達障害者は普通の定型さんよりも脳の発達のバリエーションの個体差が
バラバラだから。同じ障害でも特徴が全く違ってるから必ずしもそれが
うまくいくとは限らない。
つまり俺達にはハウツーもライフハックもロールモデルとやらもいらないわけ。

さらにそれを拡大すればウェブやテレビも雑誌もそう。
ほとんどが万人受けの定型さん向けの情報だから僕らにはクソつまらなくてしょうがない。
芸能人がああだのこうだの近所の人がああだのこうだの
どーでもいいし
普通に放送されるドラマやバラエティもなにがなんだかさっぱり分からない。
結果多チャンネルとも言うべき動画サイトと大好きなしんちゃんと
ショップキンズやなつかしの特撮が好きなだけ見られるamazonプライムばかり見ることになる。


最近たっ君はdaily motionという動画サイトが好きだがたっ君向けの
楽しい番組を見てニコニコしていても途中でブツ切りのように
『メッセージ』とかいうお涙ちょうだいでなおかつたっ君の大嫌いな宇宙ネタや
洋画にありがちなナントカ研究家で暴走しがちな女主人公が
メインのまぁたっ君の嫌いな物をこれでもかこれでもかと詰め合わせたような
映画の広告をしつこくやられてせっかくの気分がウへァってなる。

僕にとってはミックスサンドイッチを食えと言われているようなものだ。
なんでミックスサンドイッチかというとたっ君にとって世の中にミックスサンドイッチほど
ウへァってなるたべものはない。
レタスにトマトにきゅうり卵にハムにパンそしてマヨネーズ場合によってはカラシ
世の中にたっ君の嫌いな物をこれでもかこれでもかと詰め込んだたべものはないぞ。




逆にたっ君は動物の肉ならほぼなんでも食べる。
4つ足なら家具以外,空を飛ぶものなら飛行機以外
要するに人間以外だったらだいたいなんでもOKで,野菜や果物を食うよりずっといい。
当然普通にワニやカエルなんかの爬虫類両生類も
自分から好んで食べるわけだがそれを言うと信じられない!
となぜかドン引きされる。


つまりさっきの映画の話と同じ。
万人受けする映画をたっ君の嫌いな物の寄せ集めのミックスサンドイッチ
とするならば
ただ米空軍機が離着陸したり演習をしているだけの動画やニンジャスレイヤーは
たっ君にとってはごちそうのワニのフライになるわけだ。


当然世の中のメディアはニンジャスレイヤーよりもたっ君の大嫌いな感動ものの映画や
バラエティーだらけなのも同じだ。
ミックスサンドイッチはコンビニで買えるがワニ料理は専門の店でないと出ない。

洋服もそうだよね。
シンプルなシャツやデニムはどこにでも売っているが
たっ君の着る服はこのへんだとビブレしかない。


つーまーりーウェブどころかすべてのメディアもライフハックも万人受けを考えて
圧倒的多数の定型さんに合わせてるわけ。
取りこぼされる僕達は自分で専門の料理店を探したり自分で
着る服をオーダーメイドしたりして生きてくしかないわけ。

だから自分と関係ないハウツーやライフハックがあちこちにめのつくところに
たくさんあるのは仕方のないことだし
反対にそれらに対してたっ君がいらついたり腹を立てるのもある程度は仕方が
ないことなのよーう!
14949104330.jpeg




スポンサーサイト




テーマ:アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック