FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



体調不良や不安が理由でおもちゃや人形を持っていることに対して
今日は本当に具合が悪いのでぢゅん子さんが欠かせません。
貧血は全身の関節が痛みます。
でも男性型の貧血はあんまりたくさんいないので理解してもらえない
かもしれませんが…本当に手足が激痛なんですよ。
そうなると薬よりも介助バービー。これしかありません。
これ以上毎回毎回カロナールばっかり飲んでいられませんしね。
カロナール大好物ですけど,依存してきかなくなったら大変です。
痛みだけではなく,精神的にやっぱりたっ君は握りしめる人形が必要です。
ソフビでもバービーでも。
丈夫で軽くてたっ君の手になじむもの。

そういう意味では30cmで素材は軽くて靴はゴムで縛って脱げなくしてる
ファッショニスタバービーはたっ君にぴったりなじみます。
ぢゅん子さんはその中でも1番肌の濃いバービーですが抱っこしていても
このビターチョコレート色の肌が安心するのか本当にほっとします。

僕が子供の頃は輸入のバービーはたくさんありましたが白人か
お正月時期に時々日本人系が入る程度でした。
モンゴロイドバービーは目鼻立ちがアジア人ってだけで肌の色は白人バービーと一緒ですから。
要するに人種というよりもバービー自体の肌の色が大切なんです。
黒人の中でも濃ければ濃いほどいい。

僕が子供の頃にふつうに黒人バービーが日本に入っていたら。と思います。

本当に不思議です。このぢゅん子さんのビターチョコレート色が僕をほっとさせてくれます。
あと,顔立ちもあまりきつくないんです。
うそくさい優しそうな作った顔じゃなくて本当に正直者そうないい顔
です。
14944829380.jpeg




それと
ネットで調べたらやはり僕と同じような発達障害者で人形を持ち歩いている
人がいました。
たっ君だけの珍しい症状ではないようです。
ただ,その人は赤ん坊の人形をいつも連れているそうです。
そこがたっ君との違いかな。

たっ君は体調が悪いとか不安になったときの介助,
自分で物が食べられないといったことへの介護が目的ですから
ウルトラマンレオやキュアピーチのような
(レオは多分攻撃スピードとか空手においては
最強だし精神が強いしアストラという弟がいるので
お兄ちゃん属性。キュアピーチもプリキュアの主役の中では物理
攻撃を得意とするタイプでなおかつやっぱり精神も強い)
圧倒的に強い非現実的なヒーローか
(もしニンジャスレイヤーのソフビがあったらそれも選んだかも)
人の形なら
たっ君より年上のしっかりした大の大人の姿をした人形でないといけません。
そういう理由でたっ君は遊ぶときはリカちゃん好きですが介助はバービーを選びます。
だから僕は子供の形の人形や同じヒーローものでも明らかに自分と同じレベルの
精神年齢のスタースクリームやバンブルビー,ウルトラマンゼロは介助としては持ち歩きません。


もし僕が具合が悪くなっても不安が強くなっても食べられなくなっても
だいじょうぶ,介助用バービーにはそう言ってほしいのです。

以前僕はストレスでお昼ご飯が食べられなくなった時期がありました。
もともとたっ君はお昼ご飯というのは嫌いなのです。
お腹が空かないし小学校のときに給食を残して怒られたことや
中学校ではぶられたことを思い出すというのと
仕事のストレスでとても仕事の合間に物を食べられる精神ではなかったと思います。

そんなとき,僕は高校のときは3年間お弁当箱,トリオセット,巾着が全てセーラームーンで
大学のときは学食で食べる用のお給食セットのトリオセットとコップは全てキューティーハニーだった
ことを思い出しました。(ナージャは絵が変なのと戦わないアニメという理由から好きでない)
その当時たっ君が夢中だったヒーローです。
高校に行くときも不安にならないように全てお弁当だけでなく
文房具もハンカチもすべてセーラームーン。
大丈夫,セーラームーンが守ってくれる。怖くない。
入学式の前に新1年生を集めて制服の採寸で学校に行ったときも
たっ君は知らない学校で不安で
ぶるぶるしてセーラームーンのハンカチをずっと握っていましたが
でもそのせいでいじめられることもなく,むしろ『そう言えばセーラームーンのハンカチを持ってたね』
とすぐに高校でも一緒に話したりする友達はできましたっけ。


それを思い出してたっ君は大怪獣バトルRRのトリオセットとコップと巾着をそろえました。
そしたら食べられなくなったときに脳内で黒部さんの声(当時の声ではなく今の年をとってからの黒部さんの声)
がしました。
『達哉君!弁当箱の蓋に少しずつ取って食べるんだ!』
そのとき僕は食べきることができました。
歯磨きをさぼって寝ようものならウルトラマン型の歯ブラシ(たっ君は口が小さいので
子供用で十分)ですからまた黒部さんの声で
『達哉君!歯磨きはすんでいるのかな?』


ゲームで徹夜しようものなら(以前はしょっちゅう徹夜していました)寝具と毛布を全て
コンボイ司令官(オプティマス)にしてからは玄田哲章の声で
『遅いからもうベッドに入るんだ』
『大丈夫。私が守る』
と声がするので日付が変わる前後に寝るようになりました。

余りにも部屋を散らかすとテーブルクロス(プリキュアのビニール生地です)
のキュアピーチが
『ゴミを捨てて幸せゲットだよ!』


たっ君が外食も何かを飼うのも面倒で1日何も食べずにいようとしたらぢゅん子さんが
『あたし弁当屋行きたいけどな』
と言うのでほっともっとかかまどやまで車を運転します。
弁当屋ならスーパーのお惣菜より作りたてで新鮮です。
あと,レジの人や調理の人が『元気?』とか『いつも毎日働いてるみたいだけど
体に気を付けてね』と
声をかけてくれるのもわずかながら影響していると思います。

現実の存在ならやっぱりMana様。たっ君の唯一無二の最強のお兄ちゃんです。
僕は仕事で抗議の出入りや大きな契約で
どうしても気合を入れないといけないときやキメないといけないときは
普通の人のスーツの代わりにmoitieの1枚物で着れるワンピースを着ます。
お兄ちゃん強さ,カッコよさを分けてもらうのです。


たっ君を取り巻くヒーローグッズやたくさんのバービーはそういう意味があるのです。
多分たっ君が萌えアニメや萌えキャラやあかんぼの人形と関わらないのは
自分が体調不良や不安を持っているので
好きなキャラに対して守るよりもあこがれたり守られたいんだと思います。


励ましてくれる助けてくれる。僕にとってヒーローやバービーはそういう存在です。
だから大っぴらではなくてもときどき具合悪そうにしている人が人形やおもちゃを
もっていてもそっとしておいてほしいです。
頼みもしないのに心理学的分析も嫌です。
文句を言ったり馬鹿にする人は今すぐ僕の関節痛を治して下さい!
僕の仕事を手伝って下さい!
それができないなら黙ってろ。

スポンサーサイト




テーマ:アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック