FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



震える破壊者 6/3の優しい人魚姫と対を成す物語
先日の僕の6/3の記事,『優しい人魚姫』のお話はもう読んで頂けました?
僕の恐れていた事が起こってしまったね。
あの記事で僕は書きました。
追い詰められた人間が取る行動は二つ,他人を攻撃するか,自分を消すか。
僕はその後者の自分を攻撃する人の話を書きました。

それがとうとう前者の事件がこの日曜日に起こってしまいました。
追い詰められてキレちゃった男が秋葉原で人を攻撃する。

とてもじゃないけど,本来なら絶対ありえない凶悪な事件だ。
だけど彼はどうしてキレたの?
仕事や生活の不満で追い詰められた。
キレて関係ない人を攻撃してしまった。
どうしてキレる前に誰も犯人を監視しなかったのか。
それができれば被害者が出ることもなかった。

日本は人の心や精神を軽視している。
外科や内科の技術は優れているけれど精神科の技術はきっと発展途上国並みだ。
いや,途上国ですらなく後進国だ。
ボロボロの精神になっても勉強や仕事を続ける。
だってそうしないとまともな仕事に就けないし,せっかくの仕事もクビになっちゃう。
まるでハムスターのわっかの中を永遠にぐるぐる走り続けてるかんじがする。
ただ『生きる』っていうシンプルなことの為に本当に辛い思いばかりなんだ。

そういった社会の嫌な部分が凶悪な犯罪者を作り出す。
もちろん,犯罪者を弁護しているわけではなくて。
つまり追い詰められた人間の中にはぐっと我慢して結局鬱病になっちゃう人もいるだろうし,前に書いた自殺しちゃう人もいるし,運良く発見されて救われた人もいるだろう。
だけどそれ以外にも他人を攻撃してしまう,と言う選択肢を取る人が出てくる可能性も考慮に入れようと思う。

結局どうすればいいかっていうのは,個別にタイプ別にどうするよりも,追い詰められてる状況の人自体を減らす努力を国や会社がしなくてはね。

たとえばもっと簡単に仕事を始めたりやめたり出来るシステム。
仕事をやめた人が煩雑な手続きなしにすぐに次の仕事に行けるシステム。
具合が悪くなったらすぐにカウンセリングを受けられるシステム。

生き馬の眼を抜くようなことばかりをしていては,今は何とかやっていけるだろうけど,働いてくれている人がいっせーのーで倒れたらどうしよう。みんな鬱病になってみんな暴れてみんな自殺する時代。
格差社会がどうとかじゃなくてこれは社会全体がそうなってしまうんじゃないだろうかと僕は心配してるよ。
目先の経済損失にビビるのはもうやめよ?もっと長期展望的に休みながら楽をさせながらゆっくりとやっていけばいいじゃないの。
スポンサーサイト




テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック