ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています。サイトの方にも遊びに来て下さい。僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



(たっ君にとって)日本一のギタリスト繭子,一時的に復帰する
以前からたっ君がブログで悲鳴のようにMAYUちゃん,かくれんぼはやめて
出て来てくれ!と叫んでいたのは皆さんご存じだと思います。

MAYUちゃんとは,僕が日本で1番お気に入りのギターの音を出すギタリストです。
ギタリストは星の数ほどいるのでみんな自分の『この人が1番うまい!』がありますが,
それがたっ君にとってはMAYUちゃんなわけです。
MAYUちゃんは性格が引っ込み思案で大人しく無口でいつも顔色が悪く痩せていて
元気がなさそうで見ている方が心配になりそうな人なのとある日突然失踪すると言う
おかしな習性もあり,メンバーに迷惑をかけることもあります。
まぁ天才肌の人って多少変なところもあるのでそんなもんと思うしかないですが。
ただ,この人のギターははまると本当に虜になります。

決してものすごく複雑なことをしているわけではないんです。
当たり前の曲を当たり前のように1つ1つ丁寧に弾くんです。
それがあまりにも丁寧過ぎて繊細すぎて感動するんです。
なんだろう,複雑な料理よりも簡単な味噌汁や卵焼きの方が作った人の
腕の差がでる,みたいな。
まーたんが言ってましたもん。
『本当にデキるギタリストは独りよがりな複雑な曲はやったらあかんよ。だってお客さん
そんな複雑な曲聴いてもついていけへんもん!』
って。
MAYUちゃんのギターのよさもそこなんですよね。とにかく聞きやすい。

これが僕の1番好きなMAYUちゃんのギター。
MAYUちゃんのギターソロといえば絶対にこの2曲。
これ聴くと本当にMAYUちゃんだなーと思う。
今聴いてもやっぱりこの感動は変わらない。





でも先ほども言ったように普段からあまり元気はない人で病弱そうで音楽活動も10年前に
失踪したきりでした。Kamijoも最近会ったと言って『でももう今はMAYUは
音楽活動はやっていないよ…』と言っていたんです。
僕はこんな天才がもう弾かないって悲しかったけれどそれもしょうがないな,と。
でも1年前のKamijoのフェスのLAREINEでなんと再びMAYUちゃんが
EMIRUちゃんやMACHI君と一緒に登場したのです。MAYUちゃんだけはもう来ないと
思っていたのに…。
で,今月,小林梓さんというアーティストのliveでMAYUちゃんが参加。
その時の様子をEMIRUちゃんがtwitterで張り付けてくれましたが
そこには当時と変わらない幽霊のようなそれでいてすらりとした繊細な
MAYUちゃんのシルエットがありました。
Kamijoと同い年なのでもう40歳くらいですが,20代30代の頃と
全く同じでした。
0131172.gif


僕はこれは一時的とはいえ,MAYUちゃんの復帰だと思っています。
ただ,EMIRUちゃんは昔からMAYUちゃんのことを知っている分,
『MAYUは今回の出演はものすごく不安で眠れない状態だと思うよ…』
と言っていました。
MAYUちゃはそれくらい繊細なのです。
それでも僕はMAYUちゃんが再び公共の前に出てきてギターを弾いてもいい!と
思ってくれることが嬉しいのです。
だってこんな天才,埋もれさせるのがもったいないじゃないですか。
いつもブログで『繭子はどこだ!早く出て来い!』と10年くらいわめき続けて
よかったです。


スポンサーサイト

テーマ:ヴィジュアル - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント
初めまして、みゆと申します。

私も繭さんが好きで、繭さんの情報を探していた時にたっ君のブログを見つけました。

自分と同じように繭さんの失踪を悲しんでいらっしゃるかたがおられて、勇気付けられました。

それ以来、ブログを読ませて頂いてます。

今回も繭さんの復帰を取り上げて下さり、ありがとうございました。
【2017/02/06 22:23】 URL | みゆ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック