FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



自衛のための説明書とか張り紙とか本当は作りたくない
最近たっ君はリフォームの仕事を受ける際、お客さんに内容を理解してもらうため、
注意事項の紙を手作りしました。
昔はこんなもの作る必要はなかったのです。
このところリフォームに対してクレームが多くてほとほと疲れてしまったので、
言った言わないでもめないためにお客さんに読んでもらう手紙を作りました。

これでリフォームの件はなんとかなるでしょう。
そしたら今度は普通の商品の産地について言った言わないの話になりました。
基本、お客さんは案外こちらの話を聞いていないのです。
たっ君の店の商品はなるべく日本製で揃えていますが、こまごましたものや安い物は
どうしても中国製になってしまいます。
そこで今度はファミレスのように各商品の産地表示を書いた張り紙を作って店の玄関の
目立つところに付けました。

正直こんな自衛対策のようなマネはしたくないです。
俺は本当にそれが悲しくて。
なんでかっていうと俺はたっ君株式会社の取扱商品に絶対的な自信を持ってるから。
この偉大なる地球最強のステルス戦闘機のたっ君が吟味に吟味を重ねて仕入れた商品だから。
同じ中国製でもメーカーの自社工場で作った日本向けの高品質な商品なんだ。
だから商品について使い方、最低限の手入れ方法を説明するだけであとは
持って帰った人が使ってくれればそれでいいんだ。


でもここ1年くらいあまりにもそういう神経質な文句が多くて説明書だのそうせざるを得なくなってきました。

そういえばたっ君がprettyで服を買うと店長が袋の中にお取り扱いの紙をいちいち入れてきます。
それを思い出しました。なんでこんな紙入れるんだろう?と思っていたら
やっと納得しました。やっぱり服屋でもこういうしょうもない細かいクソみたいなクレームが
増えているのでしょう。


たっ君だって数年前からprettyの服がフィリピンだったり中国だったりベトナムだったりしてるの
知ってるけどしょうがないしかといってデザインがこれしか着たくないから気にしないよ。
なんだかんだ言ってprettyしか着たくないもん。

ファミレスの産地表示にしたっていちいち見てないし見たとしてもほーん、で?と思うだけ。
以前豚肉のコロッケを牛肉と偽ってた会社が叩かれたけど別にその豚肉は腐ってなかったんだろ?
じゃあごめんなさいして安く売ればいいじゃん。
もし俺にただで送ってくれるんだったら喜んで受け取るけどよ。
食品の廃棄が出るよりずっとまし。


なんか神経質すぎて供給側も自衛をせざるを得なくなってるし余計な手間になるし
ああほんとクソみてぇ。



DSC_1552.jpg
スポンサーサイト




テーマ:気になったモノ - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック