FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



子供に体力以上のことをさせてしまっているかもと気付いたら
12月病真っただ中のたっ君ですが仕事場のPCが絵が描けません。
家で全部仕上げるのは酷です。

まぁ12月病ですがこのところ思うのは、やっぱりたっ君のような知能に問題がない
発達障害の子供はやはり定型発達の人に比べて長時間学校に
居続けるのは難しいのではないかと思うのです。
自分の体力をコントロールできないといのもありますが、もともと体力が少なくて
疲れやすいです。
さらに1日当たりの学校での授業の内容が多すぎてとてもじゃないですが
ついていけません。
その後部活とか無理です。
普通の授業だけで疲れてしまいます。

たっ君は発達障害の中でも厳密には学習障害といって読み書きや計算、暗記に
問題があるタイプです。
ただでさえその状態で健常児と一緒の授業のボリュームを食らって
さらにテストの点数が悪いからと居残り学習させられたらたまったもんじゃありません。
ぐったりするのはさけられません。
さらにうちの家は休むことを許されませんでしたから
どんなに具合悪くてもインフルエンザでも学校に行かされていました。
僕は当時はそれは別におかしいことでもなく疑うこともなくその通り学校に行っていました。

12月病を発症したのは中学生からですが、実際は小学校の頃から
始まっていたのかもしれません。
夏以外は毎日ポケットティッシュを5つも6つも持って学校に行きます。
これはとにかく鼻水がひどくてティッシュが足りないためです。
明らかにこの状態はへんです。
ポケットティッシュを異常なくらい持たせてそれでも足りなくなるまで
長時間学校に居残り拘束するのがおかしいのです。
冬になると本当にティッシュがたりません。
そりゃたっ君は学校嫌いになりますよ。
たっ君は学校嫌いなので大人になっても学園物のアニメやゲームが嫌いです。
朝早くから放課後も長時間楽しそうに学校に残っている登場人物を
見るといらつきます。
僕まで疲れそうです。

中学になって居残りはなくなりましたが部活が始まりました。
たっ君は美術部の名ばかり部員になりました。
これで放課後は自宅に帰ることができます。

今思うとたっ君は体が健康で休まないのではなく、
健康でなくても、むしろ人より体力が少なくてもこれが普通だと
思って無理に休まずに学校に行っていただけなのです。

そこで思うのですが、うちの子発達障害かもと思った親の人がいたら、
子供がぐったりしていたら無理せず休ませたり早退させることもありです。
子供は自分が疲れていること、おかしいこと、気が付いていないです。
だから大人が判断する必要があります。

たっ君は小学生のあの頃、毎日のように大量にポケットティッシュを持って
全然足りなくなるまで居残りさせられたころのことを思うと本当に
つらいのです。
だったら持たせるティッシュを増やすというのではなく、それくらい
鼻水がひどいのであればどこか具合が悪いのかもしれないこと、
疲労がひどいので子供の学習カリキュラムを見直して相談することを
考え直してほしいと思います。
ポケットティッシュ


スポンサーサイト




テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック