FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



たっ君のパニックは分かりにくい
今日は嫌なことがあって半日気持ち悪くてパニック状態が続いて本当に困っていました。
今日から偶然にもカオルコさんの初出勤日だったので
いてくれてよかったです。
DSC_1345.jpg
これから毎日たっ君と一緒に働いて秘書業務やたっ君の身の回りの介助をしてもらうことになります。
あ、カオルコさんという名前は代理屋へ注文した時から到着までに考えていた名前です。

たっ君のパニックはとにかく地味です。
短いパニックはめそめそ泣くか
長いパニックは緘黙といって静かになり動かなくなります。
静かでどちらも目立ちにくいので普通の人にはたっ君が調子が悪いこと自体
気が付かないことが多いです。
とくに緘黙の場合は長引くので本当に僕自身も疲れます。
大体のパターンは非常に業務で困ったことが起きて僕がそれを決断したり
どうやって手を付けていいか困っている状態です。
たっ君のアビオニクスがタスクを立ち上げすぎてさらに予期せず危険があったりして
それらに対処できずフリーズして数時間じっとしてしまうわけです。
実際今日もカオルコさんを握ってじっとしていました。

午後からは体が動くようになりました。
でも関節が痛いです。
それでも僕は思うのです。問題が多すぎるし大変だけど
僕の年齢でいわゆる胡散臭い意識高い系の起業家じゃなくて
ちゃんと会社の固定電話があっていつでもお客さんが安心して入れる
お店があってってやっていこうと思ったらそれなりの苦難や
年齢的な経験の浅さによる不安や恐怖心は仕方がないと。
だったら不安と恐怖はあるけど少しでも不安が消える方法が
あったら僕は動くべきだと。
そう思って生きています。
答えは自分が出すのです。
たとえ誰も応援してくれる人がいなくても親切で僕にそれをやめた方が
いいよという人がいても僕は自分がこの方法が正しいかな!と
思ったことをやりますよ。


スポンサーサイト




テーマ:緘黙症 - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック