FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



今思えばあれがそれだったのか…
神戸市の1泊200円で泊まられる港湾労働者専用の宿、『磯上荘』が来年の3月末で
取り壊されることになった。
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201611/0009657075.shtml
今では港湾労働者の数も減って利用者が少なくなったからとのこと。
今回取り壊される簡易宿泊施設は神戸市市営だが、たっ君が子供の頃は
こういった、
『ホームレスではなく、あくまで仕事で長期滞在する人のための
簡易宿泊施設』のようなものをもっとたくさん見かけたことがある。

親戚の家の近くにそういうのが何軒かあって、
あしたのジョーみたいなドヤ街ではなくて、ごく普通のただの静かな住宅地の中に
何軒か建っていた。
ただ、上記のように港が近いと言うのはあった。

ちなみにその親戚の家は車で15分もあればいけるし昔は今より親戚のつきあいは濃かったから
おふくろに連れられてたっ君はしょっちゅう行っていた。
その通り道でたっ君はよく見かけていた。

外見は普通のビジネスホテルのような建物で、ホテル、旅館、と書いてあった。
ただ子供心に変だなと思ったのは外に洗濯物が干してあったこと、
住宅地であって観光地ではないのにこんなところに泊まりに来る人がいるのか、
と。
あるとき、いつものように親戚の家に行く途中旅館の窓からスーパーファミコンが
見えたのでそのときに子供のたっ君は推理した。
ここってもしかして旅館じゃなくて長期滞在するアパート的な場所
なんだなと。
でもどうしてそれなら○○アパート、とかハイツ△△にしないのだろう?と。
どうして旅館と名乗っているのだろう。
そしてこんな観光地もないところに長期滞在する人達は一体どういった人達なのだろうと
いう疑問がどんどん出てきた。

で、あるときまたそこの旅館の前を通ってたっ君は思い出したようにおふくろに
『なぁ○○(←旅館の名前)って…』
って言いかけた時おふくろは
『しっ!』
とそれ以上黙るように言った。
僕はこの先の言葉は
『なんでアパートなのに旅館って名乗ってんの?』
だった。

おふくろが『しっ!』と注意した以上それ以上僕は聞きだすことはできなかったが
今思うとそれは港の近くの巨大な工場で働く人達の簡易宿泊施設だったのだ。
だったらそう言ってくれればよかったのに。

ドヤ街のホームレス相手の簡易宿泊施設ならおふくろが『しっ!』と
注意したのはしょうがないかもしれないが、
ここはドヤ街ではないし、近くに港があるだけの住宅街だし、住んでいるのは
ホームレスではなく近くの大きな工場で働く職人さん達だという
ことを教えてくれればたっ君もその場で理解できたのに。
建物だって普通の清潔なビジネスホテルだったと思う。

いつの間にか今はその旅館もなくなって、近くに見かけた他のホテルも今は営業してないんだと思う。
なぜなら港で働く人が減ったことと、最近は請負する会社や工場の方で
マンションの空き部屋を借りうけてそこで滞在するのが多いらしい。

確かに安いけれど老朽化した建物の中で生活するよりは綺麗なマンションで
滞在した方がずっといいし職人さん達にストレスもかからないので会社がそうやって
手厚くしているのは絶対にいいことだと思う。

同時に今回の記事ではすでにここに住んでいる人で
ここを追い出されると収入もなくて住むところがなくなることについての今後の対応だが
市は住居のあっせんをしない、とのこと。
いや、住居がないと生活保護の申請も就職もできないんですが。
この人達が悪質な貧困ビジネスにひっかかってえらいめにあわないよう
市は責任を持って対応してもらいたい。
d_09657076.jpg

スポンサーサイト




テーマ:地域のニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック