FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



たっ君には生きるためにおもちゃが必要
たっ君が以前から気になっていたおもちゃがフルセットで売られていたので買いました。
お人形の超ハイテクなキッチンセットだよ。
DSC_1168.jpg

同じシリーズの赤いキッチンセットは結構出回ってるけどたっ君は赤は大嫌いな色なので
ずっとピンクかブルーを探していたんだ。
何度もう赤で妥協しようかと思ったことか。
でもたっ君ちの人形の家具は白、ピンク、水色が多いの。
ずーっと妥協しなくてよかった!

電池を入れるとガスコンロがピカピカ光るらしい。
超すごい!超カッコイイ!
ダイソーで電池を買ってこようっと。
ハイテクなのもすごいけどすぐに遊べるようにフライパンやトースターやコップやいろんな
小物も付いてるから色々後から買いそろえなくていいのが嬉しい。
自分でも遊びたいけどこの新しいキッチンで1/6王子においしいものを作ってもらうんだ!
また似たようなおもちゃばかり買って!とこのブログを読んでいる人は思うかな。


ネットでは子供におもちゃを買いすぎるとダメだと言う意見が多すぎるし
持たない生活とかミニマリストという言葉が流行ってるからますますそれを肯定する
人はいると思う。
ただ、一人っ子だったり、両親が忙しかったり、なんらかの障害があって友達を作るのが
ちょっと難しい、といったたっ君のように大三元になっちゃうと
となるとやっぱりおもちゃが友達になってしまうので全く買わない!となると
子供のうちからボケ老人みたいになってしまうぞ。
あるいは大人になったらその反動で散財するパターン。
たとえばたっ君はガキの頃スーファミ買ってもらえなかったから今はゴリゴリの
立派なFPS廃人になってしまった。

たっ君は大人になってもリカちゃんのゆったりさんやトイローヤルのままごとで普通に遊んでいるけど
別に問題はない。
僕はおふくろのポーターで都内やいろんなところに買い物について行ってご褒美を
買ってもらうけどいい歳のおっさんが買ってもらえるのはメルちゃん的なお世話人形だったり
こなぷんだったり。
別にそれで普通だよ。



おふくろはよくたっ君のことをいつまでも子供っぽいとか言うけど、そういうときはおもちゃは
普通に買ってもらえる。



普通の人がコスメを買ったりエステをしたり映画のDVDやスポーツの道具を買ったりするように
たっ君にはおもちゃが必要なんだ。


あと、たっ君はいつもお気に入りのお人形やおもちゃを持ち歩く癖があって、

これは当時付き合っていた韓国人のガールフレンドがいて、彼女の姿に
髪型をカスタマイズした。自分でジェニーの髪の毛をカットしてワックスを使って、
ヘアセットをしてミディアムショートにして、首から下は彼女に似た細身の体型の素体を探してきてすげ変えた。
学校の修学旅行にも連れて行った。北海道だから黄色い毛糸のワンピースに
ピンクのレギンスに雪が降ってもいいように黄色のレインブーツをはかせたし着替えも持っていった。
でもたっ君の高校はそういうのでいじめたりはしなかったから僕もそのジェニーを
みんなに見せていたし記念写真を撮るときもたっ君の肩にそのジェニーが載っている。
そのジェニーは今でも僕の寝室のショーケースにいる。


Kamiと出会ったり大人になったことでたっ君はジェニーやリカちゃんを持ち歩かなくなった。

それでも。
おふくろのポーターでよく三越や高島屋主催のホテルでやるバーゲンに行くんだけど僕のおふくろは
シャネル・ヴィトン・エルメス(最近はそれにヴァンクリーフアーペルとかいうやつ)
、この御三家を見ちゃうと頭に血が上っちゃってもう他のことは忘れてしまうので
そこで2時間以上放置になるのはしょっちゅうで普段はpspや3dsをやっているんだけど。
それで一度派手なパニックを起こしてしまった。
行ったことある人は知ってるだろうと思うけど東京のニューオータニはすごく建物が暗くて古い。
お化け屋敷みたい。
デパートのバーゲンと違って近くにおもちゃ売り場はないのでホテルにはたっ君の遊べる場所もない。
キッズルームがあるかもしれないけど20代の成人男性を預かってくれるとは考えられない。
(これに関してはたっ君も以前から気になるところ。デパート主催のホテルのバーゲンなんかは
友の会の招待客ばっかりしか来ないんだし大人のつきそい男性が過ごせるような
安楽椅子と無料のお茶とビスケット的なのがありテレビで映画が見えるようなお子様預かりならぬ男性預かりみたいな
部屋が欲しい)

しかもここは東京。おいそれとは帰れない。
このままおふくろが戻ってこなかったら?
ちょっと待て俺何時間ここでゲームやってる?このキャラめちゃくちゃレベルアップしてないか?
たっ君の周りには奥さんの買い物を待つ男性客がたくさんいるけどみんなわりと
入れ替わり立ち替わりいなくなっていくよ?
まるで幼稚園で自分だけお迎えが来ない気分になる。

お腹もすいてきた。リュックに水筒はあるけどたべもの(おにぎり的な物)は持っていない。
イヤホンから聞こえるKamijoの声もくぐもって聞こえ始めた。
あばばばばば。

たっ君はパニックと言ってもわめいたり暴れたり癇癪を起すのではなく
空腹と不安でめそめそ静かに泣くだけなので目立たない。
なんでこんなんで泣くのか自分でもわからない。
ただ、デパートの人が気が付いてたっ君が具合が悪い人だと思って
心配をかけてしまった。
デパートの人は具合が悪いですか?って聞いてくれるけど違うんです、
違うんです、ただ不安なんです。怖いんです。

そしたらおふくろが戻って来てデパートの人に大丈夫ですからと説明。
それでもさすがにまずいと思ったのか

シャトルバスで日本橋の三越に移動したときにおもちゃ売り場で好きなの1つ選べと言ったときに
買ってもらったものだ。
あ、お腹の方は三越の大食堂でお子様ランチとハンバーグを食べました。
おふくろはニューオータニのステーキ屋で食わせてもよかったみたいだけど
こんなくらいお化け屋敷みたいなところ早く出たかったから無理。

レオがいれば僕は頑張れる。もうちょっと我慢できる。
それ以降僕はパニックがやばくなったらこのレオのソフビをつかむ。
大きさもたっ君の手にちょうどいい。それがこれ。
DSC_1126.jpg

それ以降は多少の不安やパニックによる震えはあるけど
レオのソフビをつかんでホテルのバーゲンもきちんと待てるようになった。


そしてあんなに苦手だったニューオータニ東京にガーデンプール付きプランでおふくろと2人で泊まることによって
完全に俺はニューオータニ東京を克服した!もうこのホテルは怖くない!
こんなに楽しいプールがあるホテルが怖かったりお化け屋敷のはずがない!
それに暗いのはバーゲン会場やフロントロビーやレストラン街だけで、客室は明るかったと気が付いた。


やっぱりおもちゃを握るってたっ君にはすごく効果があるらしい。
たっ君はぜんそくがあるし、動物が好きではないからぬいぐるみは持たないから、
結局ビニールのソフビになってしまう。


ここんとこは自分でamazonで買ったキュアピーチの人形がお気に入りで寝るときにずっと握ってる。
ちょっと小さいけど座ったりポーズもできるし元気いっぱいで強くてかっこよくてでも優しいラブちゃんがいるから
大丈夫。
curepeach.jpg

やっぱりたっ君が生命を維持するには衣食住と同じくらいおもちゃが
必要なんだってことは確実。
それだけは絶対に変わらないと思う。
スポンサーサイト




テーマ:生きること - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック