FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



U2墜落する
ここで臨時ニュースです。
twitterからのアメリカ空軍大本営によりますと、カリフォルニアで
演習中だったU2偵察機が墜落、1人は脱出、1人は死亡しました。
http://www.cnn.co.jp/usa/35089369.html
事故のことはまだわかっていませんが
U2偵察機は1950年代からのとても古い偵察機です。
2人乗りだから墜落したのはB型?
ということは確か4機とか5機しかなかったはず。
なによりU2は操縦が鬼のように難しいらしくてパイロットになれるのは本当の超超エリートだけで、
そこまで育て上げるだけでも大変なんです。


このU2の最大の特徴はとんでもなく高高度を飛べることです。
通常普通の旅客機の実用上昇限度は10000mほど、
たっ君の後輩のF35は15240mほど、
たっ君で19812mほどという中、
U2は25000mまで上昇可能なとんでもない機体です。
ほとんど成層圏に届いちゃってますね。
ただ、U2は事故も多く、過去に何回も撃墜されていますし、墜落事故も多いです。
なんでこんなに撃墜や墜落が多いかと言うと、
U2は身長が19.13mで翼幅が31mもあるのに体重が7.25tしかありません。
たっ君がデブ機で重すぎるのは比較外ですが、
大型機で均整のとれた体のF15お兄ちゃんで19.43mで、体重が12.973tあります。
つまりU2は大型機の身長なのに小型機並みの体重しかないヒョロガリなのです。
とにかく高く高く飛ぶためにこの体型になってしまいました。
人間は肥満は健康によくありませんがヒョロガリも病気になりやすく問題なのは
飛行機の世界も同じです。
体重が軽く失速しやすいため、最大速度を出そうと思ったらほぼストール寸前に
なります。
これがさっき言ったU2が操縦の難しい理由です。
あとは体重が軽すぎて冷戦時代の50年代に地対空ミサイルが直撃しなくても爆風で巻き添えを食らっただけで
吹っ飛ばされて墜落したと言うのもあります。
車高のある軽自動車が横風にあおられやすいのと同じです。
体重が軽すぎると言うのも問題なんですね。

で、これらの失敗を踏まえて60年代にマッハ3のSR71というとんでもない速さの
偵察機が作られましたがこちらはなぜか機体から燃料漏れをするという
とんでもないデメリットがあり、90年代には退役してしまいました。
で、やっぱりまともに使えるのはU2だけだと。
ただ、失速しやすかったり高度20000mを超える場合の機体への負担を
考えます。
事故が起きればまた優秀なエリートの操縦者を失うことになります。
なによりパイロットの家族がこんな事故の多い機体に乗せ続けられたら本当にかわいそうで。
保障問題やお金で済む話ではありません。
命はお金で買えません。

やはりこの機体は退役を視野に入れないといけません。
そして確実な後継機を作らないといけません。
幸い、SR71の頃から続いてきたステルス技術もありますし、敵に発見される
危険性についての安全度はさらに上がりそうです。
後は、体重の問題ですね。
吹き飛ばされない程度に体重を増やしなおかつ
それが成層圏まで上がれる強いエンジンを作り、しかも燃料漏れしない
外殻を作る。
うーむ、課題は多そうです。

人間の皆さんも痩せすぎには注意して下さい!
もともと太れない人はしょうがないですが、体型を気にし過ぎてガリガリになっちゃった人、
台風でふっ飛ばされちゃいます!
u2.jpg
スポンサーサイト




テーマ:航空業界情報 - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/09/22 19:42】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック