FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



身の程は一生知らなくていい。
僕は企業の広告やプロモーションはうざいなー興味ないなーと思ってるけど
ここ数日前から掲載のNIKEで『身の程なんか一生知るな』というキャッチフレーズすごく好きなんだけど。
http://www.nike.com/jp/ja_jp/c/justdoit2016
たっ君も自分が毎日生きていてそういう感覚。
身の程なんか一生知るな、というより一生知らなくていい。

ちなみにたっ君の嫌いな言葉は『置かれた場所で咲きなさい』

い    や    だ    ね


自分の身の程を考えておとなしくなるなんてこのたっ君がですか?
とーんでもない。絶対ごめんでさあ!お断りだぁ!
たっ君は植物じゃない。動けないわけじゃないんだ。
自分の足が付いてるから歩けるしでっかい翼
が付いてるからどこへでも飛来できるぞ。


俺は現状なんかに全然満足してなくていつもソワソワしてていつもキョロキョロしてて
いつもあがいているしかできないもの。
置かれた場所で生きなければいけないなら家がとんでもない貧乏でもひどい虐待親
でも兄弟がクソでもがまんしなきゃいけねぇってことだろ。
たっ君は我慢するくらいならなんでもいいので工夫して自分が快適になる方法を
考える男だから。

年中暑いしなによりもはき心地が好きじゃないから高校の制服は自分でカットして
のび太のようなズボンにしてしまった。
我慢するより自分がどうにかする、というのは思えばこれが最初だったのかもしれない。

仕事で不当なことをされたら市役所だろうと税務署だろうと年金事務所だろうと
カチコミ(空爆)に行く。
大手メーカーの担当者を捕まえてしつこく値切りまくる。
当然だろ。あいてがどんなにえらいのか知るもんか。
気になったことははっきり言う。
ききたいことは遠慮せず聞く。
相手が偉い人だからって遠慮したりもしない。

誰に対しても遠慮しないし僕に対しても遠慮はいらないぞ。

こないだのまーたんと茂木先生イベントの時も茂木のおっさんの話を聞いて
気になったことはその場で質問したよ?
相手がエライ脳科学者のセンセイだからなんて遠慮しないもの。
たとえ俺が学歴が底辺でも身の程なんかどうでもいい。
身の程気にしないからたっ君も逃げないし。
わざわざ顔の見えない匿名のSNSで茂木のおっさんにかみついてる人よりは
逃げないでオッサンの正面に立っているたっ君の方が
茂木のおっさんも反論しやすいと思うよ。
だから政治的にはリベラル系おっさんなのにわりとその対極にいる俺のこと
『また会いましょう』
って両手で握手して言ってくれた。身の程知らずで天邪鬼で騒がしいたっ君にだよ?

後でおっさんがまーたんに
『さっきのあの生き物は何なの?』
って聞いてるかもしれないけど。
まーたんは
『たっ君のこと?ただのポンコツヒコーキなんよ』
ってさらっとこたえてるだろうけど。



邪魔をされて我慢するくらいならなんとかする。
言いたい事聞きたい事をほったらかしにするくらいならずばっと相手に話しかける。
動き回る。暴れまわる。
そんなことばかりしてたら人に嫌われる?
その程度で嫌ったりするような奴にはじめから好かれたりするつもりはねぇよ。
そもそもたっ君はいじめられっ子で育ってきたので今さら嫌われることは気にしない。
何かを敵に回すこともそんなに問題じゃない。
ちゃんと仕事のお客さんに嫌われないことと
俊彦ちゃんとまーたんとインペリたんとデイヴに嫌われなければ極端な話どうでもいい。

何かにビビって自分に天井を設けないこと。
そんなもの作ったら目の前の怪獣倒せないだろ?

それでもたっ君はいじめられっ子だった過去がある。
本当はとても怖がりなんだ。怖いものはなるべく見たくない。見たくない。ききたくない。
苦手な奴からの電話は絶対取りたくない。
嫌な郵便物は開けたくない。
実際逃げてしまうこともある。
でもいよいよ逃げられなくなったら腹くくって戦うしかない。
そうなったら身の程知らずほど強いんだ。

で、戦う以上は負けるかもしれないとか無理かもしれないって1mmも考えないように
してる。
ウルトラマンだって負けるかも…と思いながら怪獣と戦ってないだろ?


欲しい物のために行きたい場所のために。
身の程知らなくていい。あきらめなくていい。我慢しなくていい。
そのために必死に暴れまわってるんだ。
そのことで体が疲れたりエネルギーを使いまくったとしても僕はそれを努力とか苦労とは呼ばない。
俺が好きこのんでやってるだけだから。

せっかく生きてるのにやりたい事は全部やるし好きなだけ暴れまわってやる。
080416.gif



ちなみにnikeといえばたっ君は大学の入学式に普段着のTシャツに普段着のズボンに
ボタンのない上着だけはおって
足元だけ当時すごい人気だった超レアもののnikeのエアー某のバッシュをはいていった。
せっかく超限定超レアのバッシュでドヤ顔で行ったのにたっ君意外全員スーツで足元も革靴だった。
でもたっ君は気にすることなく普通にしてたけどな。
お前らのスーツなんかより俺のバッシュの方がカッコイイだろう!くらいに思ってた。
おかげで普段着で入学式に来たやつだ!とすぐに覚えてもらえたけどな。
スポンサーサイト




テーマ:伝えたい事 - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック