FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



テレビが忙しい
7月からトランスフォーマーアドベンチャーのマイクロンの章とウルトラマンオーブが始まったので
見る番組が増えて結構たっ君忙しい。
でもこれって嬉しいことなんだよね。なにもないよりいい。
hqdefault.jpg

実際ウルトラマンオーブもたっ君達の嫌いな『人間のお話』は極力少なめにしているし
人間のシーンでも登場人物は必要最低限で抑えているしアクションシーンを織り交ぜて
退屈させないようにしている。
30分画面にくぎ付けにするには十分な内容だと思う。
主人公の性格が『おそ松さん』のカラ松みたいなのが気になるけど。でもあえてそれが
分かりやすいキャラで面白い。

opはボイジャーと水木さん(ベン父さん)で、曲を作ったのは俊彦ちゃん。
これもすごくいい形だと思う。
なんでかっていう俊彦ちゃんの作る曲は大抵明るくてシンプルで分かりやすくて特撮の音楽に向いている。
もしかしたら僕がALFEE好きなのもそれと関係あると思う。なんかALFEEの曲って
わりと普段の曲も特撮ソング的な明るさとシンプルさがあるじゃない?
ただ、残念なことに(これは否定する俊彦ちゃんファンがいると思うけど)俊彦ちゃんの声は
特撮ソング向けじゃない。
特撮ソングと言うのは水木さんのような、宮内タカユキのような、子門真人のような
たっ君の世代で言うなら串田アキラ御大とか影山ヒロノブのようなとにかく暑苦しくて
むさくるしい男の声でなくてはいけない。

だから適材適所。俊彦ちゃんが明るくて分かりやすい歌詞とリズムの曲を作り、
暑苦しい特撮ソングの王様水木さんと平成ウルトラマン音楽の代名詞のボイジャーに
歌わせることによって最高の出来上がりになってる。

今円谷はレッドマンも公式で期間限定で配信しているし
リアルタイムでそれを見ていない世代にとってはすごく新鮮で楽しいんだよ。
レッドマンもこないだ紹介したグリーンマン同様3分くらいのお話でストーリーも何もなく
いきなりヒーローと怪獣が殴りあってるだけの番組。
ただ、グリーンマンと違ってウルトラマン対怪獣の実績がある分
円谷がメインでやってとやっぱりアクションはゴジラ対人間の東宝より一日の長がある。
全然チープじゃなくてしっかり作りましたってわかる。
グリーンマンはちょっとコミカルだけどレッドマンはガチバトルって感じ。
もちろんたっ君はどっちも好きなんだけどね。

昨日はグッズのことで愚痴ったけど、なんだかんだいって円谷はたっ君達みたいな
人のことのためのコンテンツもちゃんと忘れないように用意してくれてるんだなぁ。
…たまーにお金(DVDのレンタル代)返して!って叫びたくなるような映画も作ったりするけど。
でもやっぱり僕達がウルトラマンを大切に思う気持ちを理解してくれているしそれになんとか
こたえようとしてくれる。



だから好きで、だからいつまでも続いてほしい会社なんだ。

スポンサーサイト




テーマ:ウルトラマン - ジャンル:サブカル


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック