FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



子供の頃から奴隷の首輪自慢する日本のおかしい風潮
北海道の子供の置き去り事件、被害者の子供がレンジャー隊員かプロの登山家並の
サバイバル能力を持っていたので奇跡的にも彼はほぼ無傷で生還したハッピーエンドとなりました。
でも、その中で気になったことがあります。
こういう事件が起こるたびに『自分だって小さい頃は置き去りにされたことがある』
とか『これくらいのお仕置きは普通だ』『自分なんかもっとひどい折檻をされたことがある』
という発言が出ること。出ること。
もしそれが多数決の意見だったとしても僕はそれはおかしいと思います。
自分もそうだったから他の人間が同じようにひどい折檻やしごきを受けていたら
当然だ!という考えは部活動での無理強いや大人になって就職するときにブラックなこき使われ方を
しても文句を言うな!自分なんかもっと苦労したんだぞ!自分なんかもっとひどいめにあったんだぞ!
と奴隷の首輪自慢がなくならないのです。
僕は決して奴隷の首輪自慢をしたくないし奴隷になどなりたくないので
自分以外の子供が折檻を受けたり部活でひどいしごきやいじめにあったら
それは救われるべきだ!と言いたいのです。
こんな性格だから僕は教師からよく怒られていました。
怒られたりどつかれたらこの手の奴隷の首輪を自慢する奴はそれを受け入れてしまった上で
自分もそうだったと同じようにどつかれたり怒られた人にお前が悪かったからしょうがないのだ
と抑え込もうとします。
たっ君はそれが許せない。お前が反撃しなかったのはお前の判断だし、
お前が苦しい目にあったからと言ってそれを他の人にも押し付けないで下さい。

反撃するしないは当事者が決めることだし、やっぱりどうしても我慢できないと思ったら
反撃してほしいです。
弱虫の人でも自分の身を守るためなら反撃くらいしましょう。
たっ君はいじめられっこで普段はおとなしかったですが暴力教師に理不尽に殴られそうになったら
反射的に回避行動を取ります。抵抗します。誰が殴られなぞするものですか。
だって殴られたら痛いじゃないですか。
心の傷は残るしトラウマにもなります。
大人に対して素直になるより自分に対して素直でありたいと思ったのです。


そして怒られっぱなしの子供時代だったからこそ、同じように折檻やしごきを
受けている子供がいたら僕はその子供に対して自分も苦労したからお前も同じように
苦労しろとは思いません。絶対に救われてほしいと思います。

親から虐待を受けた子供、いきすぎたお仕置きを受けた子供は救われてほしいと思います。

多分僕の生き方の根底にある、『耐えることよりも戦いを』という考えはそういったところからも
出てきていると思います。
戦う、ということは相手にけんかを仕掛けるのではありません。
相手が仕掛けてきたらすぐに身を守るための行動を取るということです。
反撃して殴り返すだけじゃなくてその場から逃げることも抵抗の一つです。
自分の身の大切が分かれば相手に対して『自分も同じ目にあったからお前も
理不尽に耐えろ』なんてアホなことは言えないはずです。


そもそも日本の奴隷の首輪自慢はいろいろとおかしいのです。搾取される側が搾取する方に
たいして抵抗するのではなくて同じように苦しんでいる人に対して
攻撃を加えます。怒りの矛先がおかしいのです。
そんなことをするから一部の無軌道な人を除いて本当に生活に困っている生活保護者や
低収入者を叩いているのです。そして彼らは言うのです。
『自分も苦労しているからお前も苦労しろ』
と。
アホか。ウルトラスーパースペシャルアルティメットチョモランマ級のアホです。
やっぱりお前も苦しいなら同じ苦しんでいる同志を攻撃してどうする。戦うべきは
お前を苦しめているやつだろうが。



060316_201606041418255a6.gif


>>みみさん
今回の子供の生還は本当に嬉しいニュースです。
僕は子供のしつけについて日本人は考え直す必要があると思います。
やはり命の危険のあるお仕置きはされなければならないと思います。
この子供にはぜひ自衛隊のレンジャー部隊に入ってほしいと
思いましたね。素質があります。
7日間、というか実際に移動をしていたのは1日で、後は自衛隊の小屋で
水を飲みながらマットレスにくるまってじっとしていたようです。
スポンサーサイト




テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック